--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年03月29日 (月) | Edit |
土曜日、午後5時ちょっと前、東札幌で開放されます。
今日は朝からバターサンド1個しか食べてません。
なので彩未さんか麺屋高橋さんか佳さんでラーメンと思ってました。
で、36号線に向かうのですが、何やら向こうが真っ白です。
お、雪降ってる。と思う間もなく猛吹雪に見舞われます。

P3270058_convert_20100330012147.jpg

猛吹雪の中バスを待ちます。首筋から雪風が入ってきます。しゃっこい!
空腹と猛吹雪。何とひもじー事でしょう。
でも待ちます。これもおいしいラーメンのためなのです。

P3270060_convert_20100330012238.jpg

苦しくたって~ 悲しくたって~ ラーメンのためなら平気なの~
「だけど涙が出ちゃう。だって女の子だもん・・・もとい、女の子だったんだもん」(遠い目)
あたっくぅ~あたっく~なんばぁ~わーん

などとほざいているとバスが来ます。バスの中は暖かいのですが、
服についた雪が解けて濡れた状態となり、体がどんどん冷えていきます。
あぁ早く、あったかくて濃いラーメンが食べたい・・・。
苦しくたって~ 悲しくたって~ ラーメンのためなら平気なの~
「だけど涙が出ちゃう。だって女の子だもん・・・・だったんだもん」(ケッ)
あたっくぅ~あたっく~
あ、降りまーす。


P3270063_convert_20100330013111.jpg

麺屋 高橋さんです。
前客なし。後客同時に入った若い男性1名。
お。夜はお弟子さんがいらっしゃるのですね。
このお弟子さん、お体店主の2倍くらいあります。
ま、そういう私も1.5倍くらいありますけど(涙)

二人で同時に濃厚おさかな正油を注文し、同時に隣に座り、同時に出てきます。

P3270067_convert_20100330012400.jpg

スープを一杯。あ゛~おいち~。おいちぃよぉ~。
五臓六腑のすみずみまで、体のすみずみの細胞まで染み渡ります。
今までの苦労と寒さを忘れる一杯です。

隣で兄ちゃんがむせてます。
うーん、若いな、兄ちゃん。
このスープ濃いのね。普通のスープだと食道に入ってる頃でも、
このスープだとまだ喉の奥ぐらいにしか到達してないわけ。
いつものタイミングで次すすろうとするとむせるの、このスープは。
(んなわけない)

P3270064_convert_20100330012322.jpg P3270065_convert_20100330012341.jpg

そこ行くと私の年代になりますと、大人ですから、
間違って気管に入ろうものなら、
命に関わる肺炎を起こす危険性をも考えるわけです。
麺もゆっくりすすり、スープも焦らず飲み込みます。
食べるの遅いだけではないのですっ。(キッパリ)

P3270070_convert_20100330012421.jpg

さ、完食、完飲で元気も復活です。雪も小降りです。歩きましょう!
向かうは地下鉄南郷18丁目駅です。
最初は清田通りを行こうと思ってたんですが、
途中のペットショップが楽しくて、以前3時間くらいいたことがあって
今日捕まると夜中になるので、セイコマの横のさびしー通りを行きます。
人っ子一人いない雪道。しんしんと降る雪道。
いつになったらチャリ乗れるのかなぁ・・・。


麺屋 高橋
札幌市豊平区月寒東1条19丁目
平日  11:30~15:00 17:00~21:30
土日祝 11:30~20:00(通し営業)
スープがなくなり次第終了
水休
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。