--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年03月01日 (月) | Edit |
彼女の演技は完璧でした。非の打ち所がありませんでした。
もう一人の女の子はちょこっとちっちゃなミスをしました。
日本中から「あ~~っ」っと声が出た瞬間でした。

ショートもフリーも、演技には彼女の魅力が十分表れていました。
背伸びをすることなく、自分を押さえ込むことなく、
等身大の自分が、自分らしく演技をすれば、
その魅力が十二分に表現されるように構成されていました。
彼女も演技をしていて気持ち良かったでしょう。

彼女のコーチは彼女の事をとても理解していたのだと思います。
どういう風に組み立てれば彼女の魅力が発揮されるか。
彼女の実力もさることながら、コーチの手腕は見事だったと思います。

P2270020_convert_20100227192825.jpg

19歳の笑顔の素敵な女の子のコーチはどうだったのでしょう。
自国の生徒の指導や大会があると帰ってしまって、
不在の事も多かったようですが。

私個人の意見としては、
あの曲と演技ならば19歳の今じゃなくて、次かその次で、
今より大人になってからでも良かったんじゃないかと思うのです。
19歳なんだから、19歳の魅力があふれる構成の方が、
あの素敵な笑顔があふれる構成の方が良かったなーと。
あのコーチは彼女の魅力はどこにあると思っていたのでしょうか。

P2270017_convert_20100227192740.jpg

19歳の笑顔が素敵な女の子は、
その笑顔を見せることなくリンクを後にしました。負けた事だけでなく、
実力を十分発揮できなかったことは悔しかったでしょう。

次回はあの魅力的な笑顔で終われますように。
そして一番高いところに上れますように。
がんばれ!



先週の土曜日、ちょっと屯田のほうに用事がありまして、
ほいじゃ、足を伸ばして行ってみようとFuji屋さんに行きました。

P2270015_convert_20100227192714.jpg

しかし例によって道を間違え、JR太平駅周辺から脱出できずにうろうろし、
正しい道に入って暖簾が見つかるもお店が見つからず、
車ではだめだ、足で探そうと向かいのスーパーに駐車し、
やばい3時になっちゃうと走って道路を渡ると、目の前にありました。
おお、何だここじゃないかと入店。14:55。ギリギリセ~フ。

P2270001_convert_20100227192459.jpg  P2270002_convert_20100227192516.jpg

SRLの賞状がきらりと光る店内、
前客6名、奥の待合にはお子さん2人を連れた4人連れのご家族がお待ちでした。
私は通路の途中にある出っ張った壁にちょっと寄りかかって
順番待ちをしておりましたら、お客さん食券を買って下さいと言われます。
へ?食券?どこにあるのさ、買う機械。と思ったら、
寄りかかっていたのが壁でなくて食券売りの機械でした。

お2人帰りましたけれども、席が2つずつ端と端に分かれておりまして、
4つ並んだ席が良いとの事で、先に座らせていただきます。
で、注文は醤油味玉(\800)です。

P2270008_convert_20100227192534.jpg

主張する味玉にピントが合ってしまいまして、他の具材にピントが合いません(笑)
そーいや今日はスッピンです。やばい。誰かに声でも掛けられたらどうしよう。
いつかみたいに「ブログやってるんですか?何ていうブログですか?」
なんて聞かれたらどうしよう。ドキドキしながら写真を撮ります。

一口スープをすすりますと、豚骨と鰹のいい香りがいたします。
あ~何とバランスのいい、おいしいスープでしょう。
瞬時にしてスッピンも忘れる美味しさです。

麺を啜る前に例のワンショットを一枚(笑)
P2270009_convert_20100227192607.jpg

この麺好きです、私。麺とスープの相性もすばらしいのです。
そしてとろとろの叉焼と、これまたとろっとろの味玉。

P2270010_convert_20100227192624.jpg  P2270012_convert_20100227192642.jpg

なんでしょう。ヲタクみたいですね、この撮り方(笑)

P2270013_convert_20100227192659.jpg

当然のことながら完食完飲です。
流石の人気店です。おいしくいただきました。ごちそうさまです。

雪が解けたらチャリで来ちゃいましょう。
今から腕が鳴ります。


豚ソバ Fuji屋
札幌市北区太平4条3丁目
11:00~15:00 17:00~20:00 火休
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。