--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年02月03日 (水) | Edit |
ようやく試験も終わりましてほっとしております。
安心した途端、教科書を読んで脳にへばりつかせていたものが、
桜舞い散る花びらのように、散って落ちているのがわかります。
しかし気が抜けた状態の私には為す術もありません。
完全に腑抜け状態でして、ただ口をあけて眺めているだけの状態となっております。
ああ、でも終わってよかった。疲れました。

P2030014_convert_20100203005309.jpg

しばれますね。
夜空を見上げますと、しばれた夜空にしばれた月が出ていましたので
ちょっと撮ってみましたけども、どーみてものぞき穴にしか見えません(笑)

こんなしばれて凍った道でもチャリが通ります。
転ばないように微妙なバランスで来るので道を避けてあげたいのですが、
こちらもかなり切羽詰ったバランスで歩いているので、すれ違うのも大変です。

しかしこの兄ちゃん、薄手のブルゾンにマフラーだけで走ってます。
ひぇ~~、さむそ~~~っ。
5分も走れば氷河の中から出てきたマンモスみたいになりそうです。
顔が埴輪みたいになって固まってます。そりゃそーです。
きっと今なら、凍ったバナナみたいに顔で釘が打てるんじゃないかと思います。

そういう私は根詰めたせいか、首から肩から背中からこりこりに凝ってしまい、
頭痛がします。肩や首が硬くて重くて仕様がありません。
今の私の肩でも、間違いなく釘が打てると思います。




そば茶屋 明里(あかり)さんです。

P2010005_convert_20100203005200.jpg

北のへさんの記事とそばの幟で気になっていたお店ですが、
これがまた女一人では大変入りにくい。
3回来て3回躊躇して帰りまして、今回4回目にして突入です。

P2010006_convert_20100203005222.jpg  P2010007_convert_20100203005244.jpg

店内はカウンターとちょっとした小上がりだけの狭いお店です。
前客は2名、やや年配のお父さんと、私と同じ年頃の女性です。
やさしげな女将さんのいる静かな店内です。

これからやることも行く所もある私は飲むわけにはいかないので、
親子蕎麦を頼みます。メニューにはラーメンもありましたが
今はやっていないそうです。残念。
隣のの女性は一人で「晩酌セット」で晩酌中です。かっちょええ~。

P2010002_convert_20100203005102.jpg

親子蕎麦です。
しっかりとした歯応えのある硬質のお蕎麦です。
出汁が効いて醤油がしっかりしたおつゆで甘めではありません。
喉越しも良くて食べやすいです。
おいしいです。おいしくいただきまして、疲れた体が癒されました。

ほほぉ。晩酌セットにもり蕎麦もつくのですね。
なるほど。これは今度晩酌セットにしてみます。
女一人、ふらっと来て、物憂げに座って、晩酌セット。
かっちょいいかも。


そば茶屋 明里(あかり)
札幌市西区琴似2条2丁目 琴星ビル2F
12:00~15:00 18:00~0:00頃  日祝休
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
No title
ちゃりころさん、こんばんはです。

晩酌セットには稀にカラオケが付いてきますので注意です。
私には吉幾三の雪国がついてきました。

それではまた。
2010/02/03(Wed) 18:38 | URL  | 北のへ #-[ 編集]
渋い!
北のへさん、こんばんわ

どーりで後客が座って晩酌セット頼むや否や
マイクを握り締めたわけですね。

北のへさん、選曲が渋いですね。
「Jump」とか歌ってみたらいいのに(笑)
そうですか。カラオケがついてきたらどーしましょ。
「川の流れのように」でも練習しときますか。
2010/02/05(Fri) 19:08 | URL  | ちゃりころ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。