--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年01月21日 (木) | Edit |
せっかくstcさんに紹介していただいてアクセス数が増えたのに、
来てくださったみなさん、なかなか更新できなくてすみません。
stcさんの記事を読む前だったので、いきなりアクセス数がどっと増えて
一体何事が起こったんだろうと、ちょっとギョッとしちゃいました(笑)

P1200018_convert_20100121002334.jpg

で、更新もせずに、したと思ったらコンビニ弁当ばっかりで何をしているのかと言うと、
今月末ある試験を受けるのでその勉強をしているのです。
もうお尻に火がついた状態でして、バラ肉のお尻はかなりの燃え盛り様でございます。
滅多にお菓子は買わないと言いつつ、ストレスのせいか最近は結構喰ってます。
運動もせずに、ちょーやばいっす。(汗)

P1200023_convert_20100121002359.jpg

そのうちの一つの教科書というのが、文章がとにかくくどくて難解なのです。
ある事柄について、他の著者がたった5行で解説しているのに(しかもわかりやすい)
この著者は2ページも割いておりまして、ぐちぐち書いていて、しかもわかりにくのです。
他の著者の解説を先に読んでいたので、あーそういう事かとわかりますが、
それがなかったら何のこっちゃら、ぜーんぜん意味不明です。きっと。
ただでさえ老化のシワしかない脳みそで読んでいるのに(涙)、
内容理解より先に文章と格闘せねばなりません。もー疲れますぅ。

しかも、気分の高揚をそのまま文章にされても。
「~と仮定した。この仮定については、後世の論を待たない。」
ぬわに?ぬわんだって?どゆ意味?
それは何か?この仮定が論を待つか待たないかが試験に出るのか?
○か×かとかの問題で、「この仮定については後世の論を待つ」とかが出るのか?

「それ見たことか。○○など成り立たないではないか。あなたは快哉を叫んだであろうか。」
どこの学校の生徒に教科書見て快哉を叫ぶ人がいるのだ。
教科書見ていきなり何か叫びだしたら、あら、べんきょーのし過ぎで壊れたのねーきっと
気の毒にねぇ~などと、遠巻きに遠巻きに、少しずつみんなが離れていくだけだべさべさ。

などと自分の頭の悪いのをやっぱり棚に上げ、
試験にパスしなかったらあーたのせいだ!などと教科書にいちゃもんをつけ、
いつになく真剣にやっております。
どーりで天候が荒れるわけです(笑)



銀行に行く用事があり、久しぶりにお蕎麦をいただこうと寄りました。
外は雨が降り、凍った雪に滑らか~な水の膜が張り、
大変スリリングな道路状況となっております。

P1200015_convert_20100121002312.jpg

元札幌銀行本店があったビルの地下にあります。
そば処 ふうびさんです。

P1200014_convert_20100121002239.jpg

店内は割と狭く、2人~6人掛けのテーブル席のみとなっていて
カウンターや小上がりはないようです。
4人掛けテーブルを占拠いたします。

P1200006_convert_20100121002138.jpg  P1200005_convert_20100121002114.jpg

メニューはお蕎麦と、丼物、丼物とお蕎麦のセットメニューが中心です。

P1200004_convert_20100121002052.jpg

以前、つるんさんであんかけのかき天そばをいただいて、たいそう気に入りましたので、
八宝あんかけそばをいただきます。

P1200009_convert_20100121002216.jpg

えび、白菜、人参、ほうれん草、玉葱、木耳、鶉の卵など
所謂八宝菜の具を、正油餡にしたものがお蕎麦にかかっています。
餡はあつあつで、しょっぱくなく、甘くなく、
それでいて出汁と正油がいい感じに効いておりまして、大変好みの味です。
850円と少々値が張りますが、乱れた生活と乱れた食事と寝不足が続く体には、
大変ありがたい、やさしー一杯です。
このお店、いいなぁ。また来ちゃお。

これから戻ってまたあの難解な教科書と対峙せねばなりませんのに、
おいしい一杯に身も心もほっこりしてしまいまして、
戦闘体制が取れません。どーしましょー。

P1200025_convert_20100121002424.jpg

あと10日間頑張ります。
ちょっと更新が滞りますが、ご勘弁下さいませ。
2月になったらまたあちこち出歩こうと思います。

帰宅する頃は風景が一変しておりまして、
むむっ、やっぱ私のせいでしょうか。


そば処 ふうび
札幌市中央区大通西4丁目 新大通ビルB2
11:00~20:00(土曜日は19:00まで)
日祝休
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。