--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年09月21日 (月) | Edit |
元気になり、食欲も元通りになり、
えびちゃん、もえちゃんも夢と消えた土曜日の午後、
久々ちゃりで遠出を目論みました。
今回は西野に用事もあったので、西区方面に出撃です。
風が強く、しかもいつもの通り逆風です。
風下はきれいな青空、風上はまーっ黒などんより雲、
どう見ても雨雲に向かってちゃりは進んでます。

山の手通りと旧五号線の間の道を進みます。
途中懸案のお店の横を通りかかりますが、看板はあるものの
お店はありません。うーん、残念。

西野の二股を福井方面に向かいます。
西区は西区に入った途端、程度に差はあれ、どの道も上り坂になります。
この間ずーっと上り坂でしたが、この先ますますきつい坂になります。
チャリを一応こいでますが、もはや人が歩く速度と変りありません。

どんちゃんの前を通過します。ほー、ここにあったんだ。
今まで何度か車で通りましたが気が付きませんでした。
しかし目指すお店はもっと奥にあります。
なんのこれしき~~~と進んで福井10丁目。
しかし目指すお蕎麦屋さんは売り切れで仕込み中、
もう1軒は暖簾が出ておらず、もう1軒は跡形もありません。
せーっかく来たのにぃ~~っ!(T_T)

この先飲食店があるところまで進むとなると
盤珪か南区まで行かなければなりません。
流石に諦めて戻ろうとした私の横を、
熊よけの鈴をつけたジョギングの一行が通り過ぎました。
ひょえ~~。ここまで走って登ってきたの?で、何処まで行くのさ~?


P9190006_convert_20090921072456.jpg

で、どんちゃんです。
福井10丁目から、ペダルを一回もこぐことなく到着しました。
お店に入ると、お店の横で草むしりをしていたおばちゃんが
「いらっしゃませ~」と裏口から入ってきました(笑)

P9190002_convert_20090921072331.jpg  P9190001_convert_20090921072309.jpg

小上がりとカウンターだけの小さなお店です。
昔、札幌のお店10傑に入った事があったり、ラジオの中継で紹介された事があったり
したそうですが、今はもう歳なので、たくさん人が来てもそんなに作れないからねー。
と懐かしげにお話していらっしゃいました。

で、味噌ラーメンです。ワンコインです。すんばらし~~!
昔からある、食べ慣れた味噌味のラーメンです。
これがまたおいしいのなんのって。
しかし湯気が立っていなかったので油断してスープを飲んだら
思いのほか熱くてびっくりでした。

P9190005_convert_20090921072414.jpg

後から来た常連のおばちゃんが、勝手に冷蔵庫からビールを出し、
シュポッといい音を立てて栓を抜き、喉を鳴らして一気に飲み干し、
ぷあぁ~~~おいし~~~と一言。
あ、こら、このやろ、人の目の前でなんて事を。いやいや、あーた、おいしそー。くっそー。

こういうお店の常連客って
なんてブログネタに最適な人ばっかりなんでしょう。
やめられませんねぇ~。

どんちゃん
札幌市西区福井1丁目
営業時間不明 水休


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。