--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年05月19日 (土) | Edit |
最近ラーメン屋ばっかりだねー。
蕎麦とかうどんとか行かないのかい。

ブロ友、プチャ○さんの言葉です。

そーんなことないですよ。
うどんはないけどお蕎麦行ってますよ。

そう言ったものの探してみると、お蕎麦屋さんがない。
遡って遡ってさがしてみると、あ、あった~!ってお店の周りに雪が・・・。
ホントだ。1ヶ月くらい行ってない。
てか、1ヶ月前のがまだ未アップ!( ̄。 ̄;)
これは載せねば。

以前食べログ北海道のトップで、
ジャンル・店名・TELの欄にただ"そば"と入力して検索かけると、
一番最初に出てくるお店でした。
でしたというのは、みしゅらんなんちゃらが出て、
最近は順位が下がったのです(それでもトップ10内ですが)。
しかもそのみしゅらんなんちゃらには載ってないのですか?(確かめてないですが)
だとしたら疑問ですねぇ。そのなんちゃら。

そりゃいかん!という事で載せます。

そば切り 雨耕庵さんです。
お店外観@そば切り雨耕庵さん
きゃははは!雪が雪が!( ̄▽ ̄)ノ彡☆ばんばん

普通の家のようにドアを開け、玄関で靴を抜いてスリッパを履き、
どこから入ればいいんだ?と思っておりましたら、
お客さんがトイレのために部屋から出てきて、
おお!ここが入り口か~と中にお邪魔いたします。

しかし
趣のある店内@そば切り雨耕庵さん

なんと趣のある店内でしょう。
石壁に煙突のあるストーブ、土間のようなお部屋に畳のお部屋が2部屋。
今どきこんな建物が存在するんですねー。

お店のこだわり&メニューです。
メニュー1@そば切り雨耕庵さん

メニュー2@そば切り雨耕庵さん

店主様の姿がありません。

メニュー3@そば切り雨耕庵さん

なので許可は取っておりませんが、写真撮りまくりです(笑)

メニュー4@そば切り雨耕庵さん

隣の障子の奥が厨房らしく、先客のお蕎麦を持って出てこられました。
その時に「かしわせいろ・二色もり」を大盛りでお願いしました。

お店店内@そば切り雨耕庵さん 薬味@そば切り雨耕庵さん

店内BGMがなく実に静かです。

やや待って、かしわせいろの二色もり登場です。
かしわせいろ二色もり@そば切り雨耕庵さん

美しい~~~~っ!
かしわせいろ二色もり お蕎麦@そば切り雨耕庵さん

これで大盛りかあ~、少ないなーと思っておりましたら、
「あ~~っ、大盛りにするの忘れた!足りなかったら言ってくださいね」
との事で普通盛りです(笑)
いいんです。大盛りなんぞとても頼める立場ではナイノデス(涙)

かしわせいろ二色もり お蕎麦アップ@そば切り雨耕庵さん

左が殻ごと引いた田舎そば、右は殻を除いて引いた丸抜きそばです。
実に引き締まった、男らしい蕎麦です。
つゆはふつうのおつゆとかしわの入ったおつゆと二種類あり、
どちらも出汁がほどよく効いた、風味の良いおつゆでした。
あっち付けこっち付けしながら味を楽しみながらいただきまして

ごちそうさまでした。@そば切り雨耕庵さん

完食。(とーぜん蕎麦湯も完飲)

実に風情のあるお店で、実に美味しいお蕎麦をいただきました。
BGMがなくて無音っていうのも趣が増しますね。

雪の中(笑)バスを待つのも風情があるものです。
住宅街のお蕎麦屋さん@そば切り雨耕庵さん

ぜひまたお邪魔します。

ショップカード@そば切り雨耕庵さん

ショップカード@そば切り雨耕庵さん

そば切り 雨耕庵
札幌市西区西野6条5丁目

営業時間@そば切り雨耕庵さん
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
すごい趣ですね
kitadoraです^^
ちょっと圧倒されそうな佇まいv-388
お味はグッドですか~
バスに乗って西野まで(驚)
見習わなくちゃv-221v-411
2012/05/23(Wed) 12:25 | URL  | kitadora #nM19YUmw[ 編集]
Re: すごい趣ですね
kitadoraさん、こんばんわ~
ホント、重要文化財に指定されそうな建物です。外観も中も。
お蕎麦グッドです。
ギュッと引き締まっていて、
歯応えのど越しともグッドでした。
路駐もままならない場所だったので、
地下鉄とバスを乗り継いで行っちゃいました~(^^)v
2012/05/23(Wed) 18:34 | URL  | ちゃりころ #pEMweYrA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。