--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年03月13日 (火) | Edit |
一年経つのですね。
一年前のその時は地下で仕事していました。
普段地震があっても地下はまず揺れる事がないのに、
その日は地下までも揺れて、すごく恐ろしい思いをしました。

地球にしてみれば日本なんてちっちゃなもので、
人間にしてみれば巨大なプレートが次々と大きく破壊されたのかもしれませんが、
地球にしてみればほんのわずかな部分がずれただけで、
今まで培った生活や文化や、技術の粋を集めたものが一瞬にして根こそぎ流され、
多くの命が失われ、町がいくつも壊滅し、甚大な被害となった津波も
地球にしてみれば、ちょっとちゃぽんとしただけ。
そう、お風呂で手足を動かしたらお湯が溢れるのと同じ。

ちっちゃな人間が持つ大きないろいろな想い。
そんな想いも遥かに届かない地球と自然の力。
祈るしかないのかな。

ご家族を亡くされ一人残された年配のお父さんが
「俺の復興って何だろ・・・。」って。
がんばって下さいとか早い復興を祈りますとか
言えないわ。私なんかが軽々しく。

でもせめて、穏やかで平和な生活に戻れますように。

地震の次の日、
何事もなかったように日が昇って明るくなった窓の外を見て、
あんなにひどい大変な事が起きても、
いつものように普通に夜が明けて陽が上るんだなー
と思ったっけ。

そして毎日の生活に戻る。
仕事も行くし、雑用は山のように残ってる(涙)
わんこの世話もあるしね。

さ、お散歩行こうか。
わんこ

心は遠くに思いを馳せる。
自分に出来る事を探しながら
毎日の生活に戻る。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
そうですよね…
人間なんて大自然からしたら確かにちっぽけな生き物なのかも知れないけれど…

だからこそ、みんなで手を取り合い生きていかなきゃいけないんですよね…

今話題の札幌市のガレキ拒否問題も色々な立場の人がいるから難しい話だけれど、助けてあげたいですよね…

おいらは先ず、西区を盛り上げる事から札幌、北海道、東北日本と活気溢れる地域に戻す活動をしたいと思ってます!本当にちっぽけな活動かもだけど…

がんばろう日本です!
2012/03/13(Tue) 23:34 | URL  | 恋の街…札幌(゜ο゜) #-[ 編集]
すばらしいじゃないですか!
世界地図を眺めながら書きました。
しかし日本って小っちゃいなーと。
こんな小さな国に住んでるんですから、
助け合っていかないと!ですよね。

西区を盛り上げる活動。素晴らしいじゃないですか。
大きな通りも不景気の雰囲気ばかりが目立ってますから、
活気が戻る日を心待ちにしてるのです。
景気が良くなって、かの新米お父さんもパン一個だけでなく、
ラーメンやお蕎麦なんかも食べられるようになればいいなーと、
切に切に思っているのです。

頑張って下さいね!応援してます。
2012/03/16(Fri) 19:29 | URL  | ちゃりころ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。