--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年02月26日 (土) | Edit |
とある日の午後。
午後お休みとなりまして、取り敢えず滞納していて
紫のおどろおどろしい色の催促が来た税金を払いに行きます(笑)

この日は何ともいいお天気で、
青空と白い雪にテレビ塔が良く映えます。
雪と青空の中のテレビ塔

駐車違反取締官に遭遇!
ぬわーんと初めてお見かけしました。
駐車違反取締官

北1条通りに向かって歩き、バスに乗って手稲を目指します。
向こうに赤れんが道庁

ここのところラーメンが続いておりまして、
他のものが食べたくなっておりました。
そんな私はきっと正常なのだわ♪と確信し、
安堵しながら手稲区のお蕎麦屋さんを目指したのでした。

味彩さんです。
お店外観@味彩さん

何故か心にずーっと残っていたお蕎麦屋さんでした。
鴨が美味しいお店と、どこかで見たせいかもしれません。

店内は小上がりとテーブル席と小さなカウンター。
お昼時を過ぎた店内は前客1名。テーブル席を勧めていただきました。
店内@味彩さん

通常のメニューです。クリックで拡大します。
メニュー1@味彩さん メニュー2@味彩さん メニュー3@味彩さん

こちらはランチメニューです。
メニュー4@味彩さん メニュー5@味彩さん

きのこ大好き人間の私のお目当ては
「鴨そぼろと三種のきのこセイロ」だったのですが、
残念ながら現在やっておりませんで、
「北海鴨セイロ(980円)」をお願いしました。

北海鴨セイロです。
北海鴨せいろ@味彩さん

そば粉は幌加内産石臼挽そば粉を使用していて、
手打ちと機械打ちを混ぜているようです。
北海鴨せいろ 田舎蕎麦!@味彩さん

おつゆはシンプルに鴨肉と焼いた長葱と三つ葉(?)
北海鴨せいろ おつゆ!@味彩さん

実に歯応えと喉越しのいいお蕎麦です。これぞお蕎麦という啜り感です。
北海鴨せいろ お蕎麦!@味彩さん

この焼いた長ねぎの香ばしさがいいですね~。
鴨の風味とわずかに柚子に香りのするおつゆです。
北海鴨せいろ 焼いたネギ!@味彩さん

そしてごろんごろんと鴨肉が4切れ。
北海鴨せいろ 鴨肉!@味彩さん
いんや~、接写いんでない?(笑)
ちっとは上手くなったんでない?

とお蕎麦のお味と写真写りに満足しながら
ごちそうさまでした。@味彩さん
完食!

実に静かな昼下がりです。
普段いかに騒々しい中にいるかがわかります。
時間っていうものはこーんなにゆっくりと流れるものだったかと、
蕎麦湯をいただいてほっこりしながら、しみじみ思うのでした。

美味しかったです。またお邪魔します。



味彩(あじさい)
札幌市手稲区富丘3条6丁目
11:00~21:30(L.O 21:00)
無休
お店のHPはこちら
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
でらっくすですね。
「鴨」だけに、へい「カモ」んってところでしょうか。
手打ちと機械打ちを混ぜる?自分の中では荒業ですね。うまそう。いい写真です。
2011/03/19(Sat) 18:42 | URL  | はんかく才蔵 #-[ 編集]
でらっくすで~す
とても落ち着くいいお店でした。お蕎麦も美味しかったです。
手打ちと機械打ちは、もしかしたら時間によって
手打ちが出たり機械打ちが出たりするという意味かもしれません。
(未確認ですみません)
麺は均一で二種類混ざってる感じはありませんでした。
鴨入り蕎麦で、りっちな気分満喫です♪

> へい「カモ」ん
オオウケです~。
お蕎麦屋さんに入って「鴨」の文字を見たら
やっぱり、へい「カモ」ん・・・ですよね~。
2011/03/22(Tue) 20:35 | URL  | ちゃりころ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。