--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年02月10日 (木) | Edit |
最近テレビショッピングに嵌ってます。
夜な夜なジャパチャンやらQVCやらショップチャンネルやら
この服はセンスがいいから売れるんでナイベカとか、
趣味わるっ!誰が着るのさこんなもんとか、
誉めたりけなしたりしながら楽しい夜のひと時を過ごしております。

わんこを飼い始めた時、紙パック式の掃除機を使っていたのですが、
わんこの毛って細かいので、紙パックだとすぐに目詰まりして
まだ余裕あるのに吸わなくなってしまうのが悩みの種でした。
そんな時、ジャパネットたかたのテレビショッピングで
「入らなくなった掃除機下取り1万円で29,800円!」
と言う甲高い声につられまして、ついつい買ってしまいました、
サイクロン式掃除機、ジャパネットオリジナルモデル。

しかしこれが実に吸引力の強いこと強いこと。
細かいわんこの毛も何のその、グングンごみを吸ってくれます。
しかもあっという間にダストケースが一杯になってしまいまして、
ま、確かにマメには掃除してるとは言わないけども、
うそお、こんなにごみ貯まってたってかい
っていうほど、ごみを吸ってくれました。

洋服も通販で買った事ありますけども、
洋服の類はホント手にとってみないとわからない代物でして、
到着してみますと思わぬところにスリットがあったり、絞ってあったり、
コートなんかも5Kgぐらいあるんじゃないかと思うほど
重くて硬かったりして、とにかく当たり外れが大きいのです。

その点家電はメーカーも品物も決まってますから、
実物が見たければ、電気屋に行くとほぼ確かめられます。
後は価格.comなんかで値段を確認して、安そうなとこで買うのも一つの手かと。

ただし、価格.comに乗っているお店の中には、
送料全国無料だけども運ぶのは運転手一人なので、
玄関先で荷物降ろして、後はお客様の方でお願いしますってとこもありますので、
住居がマンションの上の階だったり、冷蔵庫みたいな大きなものを買う時は要注意です。
そのお店の注意事項をよ~く読んで購入しましょう。

用事があって昼からの出勤となった、1月のとある日、
用事の済んだお昼頃、地下鉄駅から仕事場に向かう道すがら、
お蕎麦が食べたいな~とほっつき歩いておりました。

こういう時の私の御用達は萬盛庵さんだったのですが、
残念ながら閉店か移転してしまいまして、
そうなると大通り駅からすすきの界隈では
以外とリーズナブルなお蕎麦屋さんがないもんなのです。
一軒覗くも、カレー蕎麦に700円も800円もかけたくないしなぁ~と、
蕎麦諦めてコンビニ弁当かモスにするかなぁ~と、歩いておりまして
そんな折り、以前ふと目に入っていたお店の前を通り、
そいじゃと入店いたしました。

そばと酒 まるえさんです。
お店外観@まるえさん

どちらかと言えば居酒屋さんかと思っていましたら、
夜は居酒屋さんも兼ねた、どちらかと言えばお蕎麦屋さんでした(笑)
テーブル席とカウンター、奥にはもしかしたら小上がりもあるのかな?
という細長い店内です。
店内@まるえさん

しかもメニューを見ると(クリックして大きくしてご覧下さい)、
そばメニュー1@まるえさん そばメニュー2@まるえさん 夜メニュー@まるえさん

ぬわーんて りーずなぼー!

いやぁ、このお店の前はよく通っていて、ちらちらとは見ていたけども、
こーんなにリーズナブルなお店だったとは。

で、注文は「カレーそば(580円)」です。
カレーそば@まるえさん

ちゃんと蕎麦用に作ったカレーのようであります。
カレーそば あっぷ@まるえさん

あつあつのスープを一口。
カレーそば スープ@まるえさん

やっだ~。普通に美味しいじゃーん。
甘すぎず、ピリ辛で、ちょいとすぱいし~。

麺は所謂「ピン蕎麦」で、
カレーそば ぴんそば@まるえさん
蕎麦の風味は弱いものの、カレーが良く絡んで美味しいのです。

真冬に汗をかきかき、完食!
ごちそうさまでした@まるえさん

この街の中心部あって、これで580円とは大満足です。
ご近所の立ち食い蕎麦とあんまり値段も変らないし、
もうちょい先の、地下鉄駅の方にあるお蕎麦屋さんと比べると、
きっと300円~400円くらい安いです。

しかもサービスタイム大盛りサービス!
アーンド ソフトドリンク一杯サービス!
サービスタイム@まるえさん

これは良いお店を見つけました。
これからも何かとお邪魔いたします。
土曜日休みなのがちとイタイのですが。


そばと酒 まるえ
札幌市中央区大通り5丁目 昭和ビル地下1階
11:00~23:00
土・日・祝日休
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。