--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年07月25日 (土) | Edit |
人が短時間のうちに見聞きしたもののうち、覚えている個数はだいたい7±2個で、
ミラーのマジカルナンバーというそうです。我々は何気に見聞きしたものの殆どを
覚えていないようです。人によっては、3、4個と書いてあります。ん?人によっては?

又、思い出そうとして中々思い出せない状態を、日本語で「喉まで出かかる」と言いますが、
英語では「舌の先」という意味でTOT(Tip Of the Tongue)と言うのだそうです。
TOTが起きる原因としては、似た他の言葉を思い出してしまってそれに邪魔されるとか、
思い出す手がかりそのものを間違ってしまっているとかあるそうですが、
やはり加齢という要因は大きく、加齢に伴い増加するのだそうです。
その場合、言葉の意味は頭の中で活性されるものの、それが言葉の音韻として伝播しにくく
なっているのだそうです。何ともぐさっぐさっぐさっと胸に突き刺さる記述です。

ということで本日試験です。
600字以上800字までという、久々の筆記・記述式の試験でした。
文章を作成するとういうのは、仕事をしていれば多少なりともある事ですが、
何せ最近はパソコンですから。スペースキーを押せばじどー的に変換してくれるますから、
いざ鉛筆で書こうとすると、まー漢字が出てこない出てこない・・・。

「だきょう」?あれどうだったっけ。「きっさてん」・・・むむっ・・・・
「女」とか「口」とか「大」とか「茶」とか断片的に出てくるものの字になりません。
この出てきそうで出てこない状況、まさしくTOT!く、くるし~~~
しかも時間がない!漢字を思い出している暇はない!事は逼迫!(絶対書けん!こんな字)
20~30字は、出てこなかった漢字のひらがな表記ではなかろうかという答案用紙。
ま、記述は内容です。内容。内容ね。内容・・・内容かぁ~。くそぉ・・・

今日は目に付いた食堂か、お蕎麦屋さんに入るつもりです。
いただいたコメントの「あちゃ~と思うお店こそ、ブロガーとしては重要」という言葉に
エライ感銘を受けてます。いえ別にあちゃ~と思うお店を探している訳ではありませんが。
しかしすんごい湿気です。むっしむしです。と、思ったら雨が降り始めます。
雨降るなんて言ってないべさ。曇りだって言ってたしょ。風邪引くしょや、もー。

この通り中々お店がありません。1件お蕎麦屋さんがありましたが定休日です。
ちょっとぐるっと回ってみて、何もなかったら帰るべーと思ってたら、このお店の前に出ました。



「六条食堂」さんです。
以前だったら絶対入れないお店ですが、ススキノ0番地を一人うろうろしてから
度胸がついたようです。なんの抵抗もなく入店です。

お母さんお一人でやってます。前客、比較的年配のカップル二組。もう飲んでます。
夫婦ではないようです。飲み屋の女性となじみのお客といったところでしょうか。
みんなでテレビのゴルフを見ています。
「ねぇ~~遼クン何位ぃ~~?」と年配の女性が猫なで声で聞いてます。
今度生まれ変わったら、ぜひこういう女性になってみたいと常々思います。

お母さんに正油ラーメン@550円をお願いします。
お母さん、ゆーっくりと鍋を用意し、ゆーっくりと具材を用意します。
これはある意味期待できるかも?(失礼!)



正油?塩?と思うほどの薄さです。あまり正油っぽくありません。
もしかしたら塩かもしれませんが、全く気にしません
スープを一口すすって・・・、お、旨い!
豚骨系のスープですが、しつこくなく、油っぽくもありません。
麺もつるつるで、スープとよく絡みます。煮もやしもいい感じです。
おー、美味しい~~!

ゴルフが終わると、テレビはカラオケへと変貌しました。
お客さんが「吾亦紅(われもこう)」を歌い始めます。
立つとテレビの前に立ちはだかってしまうので、歌が終わってからお会計です。

帰り際、お母さんが「うるさくてごめんね」と言います。
いえいえどういたしまして。ラーメン、美味しかったです。ごちそうさまでした。
お腹も心も満たされる一杯。また寄らせていただきますね。

  

道すがら、色とりどりのあじさいが綺麗です。



明日からまたお留守番かぁ・・・。


六条食堂
住所    札幌市北区新琴似6条13丁目
営業時間 午前11時くらいから午後9時くらいまで
定休日   第1,3月曜日
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。