--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年10月20日 (水) | Edit |
水曜日、今日は仕事終わったらラーメン食べに行こ。
仕事もささっと片付きそうだし、なかなか行けない太平のお店に行こ。
どれにしよう。あ~早く食べたい!
そんな気持ちがついつい口をついて出てしまった一言。
「らーめん食べたいなぁ~」

そしたら同僚2名が「いいねっ、あたしも行く!」と、乗ってきます。
「何処にする?どこ行くつもりだったの?」と聞くので
「太平に行きたい」と申し出ますと、
二人口をそろえて「え~~~っ、とおい~~~っ、だめ~~~っ」
と即座に却下。(T_T)

「だって札幌ドームに行くしょや。札幌ドームと同じくらいだよ。
 坂道でない分、ぜーんぜん走りやすいよ。」
「ドームは家が近いからいいの。太平は遠いからだめ」
と、白石区民。
「そんなとこ行ったら、帰れなくなる~」
と、限りなく南区に近い中央区民

「じゃ、どこにする?」「大通りからすすきの付近までで」
「どんなのにする?」「あたし、魚介系か煮干し系が食べたい」
「魚介系、煮干し系はほとんど郊外にあるんだよ。だから太平にしよ~~」
二人口をそろえて「だめぇ~~~~っ」と、またもや却下。(T.T)
いらん事言うてもうた~。

あれこれ検索する事数分。
一度見たら忘れられない名前のらーめん屋さんを思い出し、
3人が3人ともそう思っていたので、そのお店に決定。

らーめん 譱(ぜん)さんです。
お店概観@らーめん譱さん

いやぁ、店名変換時間かかったぁ~(笑)
店内1 かえるの置物@らーめん譱さん 店内2@らーめん譱さん

店内背中を向けて座る2列のカウンターと奥の小上がり
割りと狭い店内です。

メニューです。クリックで拡大!
メニュー2@らーめん譱さん メニュー3@らーめん譱さん

こんなのもあります。
お、値下げしたか?どこかのサイトで見た時は3,000円だったような・・・。
メニュー1@ラーメン譱さん

注文は二人が「焙煎にんにくらーめん(750円)」と
一人が「がわらーめん(750円)」です。
三人、無料のゆで卵を手にじっと出来上がりを待ちます。
ゆで卵無料@らーめん譱さん


焙煎にんにくらーめんです。
焙煎にんにくらーめん@らーめん譱さん

こってりとしたみそらーめんです。
麦味噌ですね。麦味噌の甘さが良く出ています。
にんにくの匂いは殆どしません。
さっそくゆで卵の皮を剥いて投入です。

野菜はもやしと玉葱とキャベツ(?)の炒めたもので、
それに麦味噌でできた味噌ダレを合わせて
餡かけのようにらーめんに載せているようです。
上はこってりでしたが、下にあっさり目のスープが潜んでます。
ちょうど、うどんつゆにカレーを載せたかれーうどんみたいな感じです。
こってりだけどしょっぱくないので、するするいけます。

麺は太めの縮れのないタイプ。
豪快なすすり感です(笑)
焙煎にんにくらーめん 麺あっぷ@らーめん譱さん

叉焼は柔らかめのが2枚。肉感がいいです。
焙煎にんにくらーめん 叉焼あっぷ@らーめん譱さん

このあとコチュジャン風のスパイスを入れて味に変化をつけてみました。
オリジナルスパイスをのせて@らーめん譱さん

お客がどんどん入ってきたので、写真撮影はここで終わりです。

こちらは同行者が頼んだ「がわらーめん」
がわらーめん@らーめん譱さん

砂川の「がわ」だそうです。ちょーあっさりめ。
焙煎にんにくらーめんを食べた後だったので
あんまり味がせんかった(笑)
飲んだ後の〆にはいい感じのラーメンですね。きっと。

おいしくいただきました。ごちそうさまでした。


札幌市中央区南7条西4丁目 菅原ビル1F
18:00~AM4:00
日祝休
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。