2010年10月15日 (金) | Edit |
NHKが最近、私にとって懐かしい曲を流す番組が増えたのです。
木曜日の深夜にも「洋楽倶楽部80's」という番組が始まり、
所謂80年代の洋楽に明け暮れた私には
とてもうれしい番組であります。

14日はHMがメインの音楽でした。
デフ・レパードとかオジー・オズボーンとかラットとか
今聞いてもいいなぁ~と思いながら聞き入りました。
NHKではこういう洋楽の特集をたまーにするんですが、
気になる事が少々。

UFOというグループにはマイケル・シェンカーという有名なギタリストがいて
前ふりで散々マイケル・シェンカーがどうのこうのと振っておいて、
いざお聞き下さい!となると、マイケル・シェンカーがいない(笑)
違うギタリストの時代の映像が流れる。

オジー・オズボーンにはランディー・ローズという
若くして亡くなってしまったギタリストがいた事があって、
それも散々前ふりで触れておいて、いざ映像な流れると
違うギタリストだったりする(笑)

ま、難しい問題がいろいろあるのでしょうね。
特にランディー・ローズの映像は殆ど残っていないですからねー。
だったら「今回は○○といって違うギタリストです」と一言断らないと
知らない人が見たらこの人がそうなんだと誤解されるぞ。
知ってる人が見たらがっかりする。(特に私(笑))

でも好きなので、これからもこういう懐かしい曲が流れる番組を
どんどんお願いします。NHKさん
「洋楽倶楽部80's」次回も見ますよ~。
そしていつか
マイケル・シェンカーやランディー・ローズの
映像も流れるますように~!
待ってまーす!
またもや目指すお店は別のお店でした。
事前に営業時間も定休日も調べて行ったのに、本日お休み。
見ると営業時間も定休日も変ってしまっていて
しかも15:00まで。夜営業なし。うーん、ハードル高し。

で、1年ぶりぐらいにこちらにお邪魔いたしました。
そば処 つるんさんです。またもや暖簾なし(涙)
CIMG0383_convert_20101014011221.jpg

店内は小さなカウンターといくつかのテーブル席でして、
閉店間際で前客0でしたので、テーブル席を占拠いたします。
店内2@つるんさん 店内1@つるんさん

メニューです。クリックで大きくなります。
メニュー1@つるんさん メニュー2@つるんさん

前回いただいたかき玉が美味しかったのですが、
今回はカレーが食べたいということで
豚カレー南蛮(750円)をお願いしました。

豚カレー南蛮です。
豚カレー南蛮@つるんさん

刻みネギを載せてもう一枚パチリ。
豚カレー南蛮、刻みネギを乗せて@つるんさん

ネギの風味が良いカレーに豚肉がよく馴染んでおります。
豚カレー南蛮 豚肉アップ@つるんさん
だが、ピンぼけ(悲)

ここのお店の餡といいますか、とろみの付け方は絶妙と思います。
実に滑らかでいい塩梅のとろみ加減です。

豚カレー南蛮 スープアップ@つるんさん

などと考え事をしながらおつゆを飲むと、
口ん中じゅう火傷します(笑)

そしてお蕎麦。
おお田舎風に変りましたね。黒々してます。
とても歯応えの良い、腰のあるお蕎麦です。
もりでもいけるかもしれません。
豚カレー南蛮 お蕎麦アップ@つるんさん

ごちそうさまでした~。
美味しかったです。
ごちそうさまでした。@つるんさん

目指すお蕎麦は食べられなかったものの
こちらのお蕎麦で大満足で帰路に着くのでした。


そば処 つるん
札幌市中央区大通東10丁目 緑豊ビル1F
11:00~21:00 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック