2010年08月16日 (月) | Edit |
システムダウンの状況はしばらく続くようです。
しばらくは煩雑ながらもマニュアルでオシゴトです。
しかしながら、システムが復旧しなければ出来ないお仕事も多く、
14日土曜日の仕事量はいつもの1/4ぐらいに減ります。
ま、お盆だもんね。お盆の土曜日ですもん。
休めって事でしょや。きっと。
来週からがんばるべ。と言う事で1時半に退社です。

まずはわんこのご飯を獣医さんの所に買いに行き、
さーて何を食すべかと思いながら、山の手通りを上ります。

途中うどんの名店の前を通るも、
そういや、しばらくラーメン食べてないなぁ~。
そだそだ今日はラーメンにしよ。
と、さらに山の手通りを登って名店に向かうも
ぬわーんと「店主体調不良に付き、本日休み」の貼り紙が。
残念。店主様大丈夫だろうかと思いながら元来た道を戻り、
先ほどのうどんの名店へ。
すると先ほどまでやっていたうどん屋さんがすでに閉店。
ショック。

帰ろうかどうしようかと迷いながら琴似本通りを下り、
旧5号線にぶつかったところで、いこいさんはお盆休み。
その時目に入ったおそばの幟に誘われるまま階段を下り、
「手打ちそば 米庵(こめあん)」さんにお邪魔しました。
(お店の概観ありません。ぐっすん)
1階の書店、最近開いていないなぁと思ったら、
厚別に移転したのですね。琴似からどんどん本屋さんが消えていきますネ(涙)

米庵さん 店内
あらっ、私の荷物とわんこのご飯が(笑)

店内はカウンターとテーブル席、奥には小上がりがあります。
小上がりには、店主さんを捕まえてくどくど話す、
すでに出来上がったお父さん一人(笑)です。

米庵さんのメニューです。大きくなります。
米庵さん メニュー1 米庵さん メニュー2 米庵さん メニュー3

注文は「つけとろろ(¥750)」をお願いしました。
お父さんは一生懸命話をしていますが、
ろれつがかなり怪しいので、あんまり聞き取れません(笑)

つけとろろです。
つけとろろ@米庵さん

まずは何もつけずにお蕎麦を一口。
お蕎麦アップ@米庵さん

あらま、この時期なのに、とーってもお蕎麦のいい香りがします。
噛めば噛むほど口中にお蕎麦のいい香りが広がります。
ニ八のお蕎麦(?)でしょうか。啜り感もとーってもいいです。
お蕎麦 麺アップ@米庵さん

次はとろろにつけていただきます。
つけとろろのとろろ@米庵さん

久々食べたとろろも美味しかったんですが、
何せいい香りのするお蕎麦でしたので、
そのまま食べて、小瓶のおつゆに直接つけて(笑)、とろろにつけてと
3種類、楽しみながらいただきました。
おいしかったです。ポタージュ様の蕎麦湯も完飲デス。
ごちそうさまでした。
ごちそうさまでした。@米庵さん

秀逸なお蕎麦でした。
接客も気持ち良く、いいお蕎麦屋さんでした。
ああ、再訪決定のお店が一杯増えてしまって再訪できない(笑)

来週もジェイソンと貞子の呪いは続くのです。
負けずにがんばるぞ~~。


手打ちそば 米庵(こめあん)
札幌市西区琴似2条7丁目 メシアニカビルB1F
11:00~20:00
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック