2010年03月31日 (水) | Edit |
いい年こいて今でもたまに寝坊しちゃいます。
大抵は注意報レベルで済むのですが、たまに警報レベル、
まれーに大警報レベルをやっちまいます。

土曜日、起きたら8時。いつもなら既に家を出ている時間です。
こういう時、起きて時間を見て、事態を把握するのにしばしを要します。

8時。そか。8時か。・・・8時? 8時って? へ?8時? ・・・・・・・・・。

やっと血の気が引いてきます。
は・は・はちぢだとぉ~っ!?

でもまだ8時起きだと警報レベルです。
警報レベルだとタクシーにはなりますが、まだお化粧する時間があります。
8時15分を過ぎると大警報レベルです。
服を着るだけです。すっぴんのまま飛び出します。職場で「あんた誰」ってな顔されます。

若い頃、たまーにやりました。起きたら9時。 金縛りです。
電話が鳴りますが動けません。怖くて出られません。
取り合えず電話がかかって来た時間にはすでに家を出ていたことにします。
当時まだ携帯は持っていませんでした。家電が鳴り続けます。
何故か、そぉ~っと、電話に見つからないように、足音を忍ばせて家を出ます。
そして当時の上司の、剣山のような厭味と仕打ちに耐える日が続くのです。

最近さすがに「起きたら9時」はなくなりましたが、
何年かに1度、警報レベルはやっちまいます。
そいでもって職場の冷蔵庫に残っていたバターサンドが
私の命を繋いでくれたのでした。
[READ MORE...]
スポンサーサイト