--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年12月20日 (火) | Edit |
ねんかい3!である。 茶月斎さん@中央区

道路が冬道となり、車の運転の冬道の勘を思い出さねばと
何度か運転するも、運転する日に限って暖かくなり、
雪も氷も解けぜんぜん走りやすい日ばっかりでありました。

真冬日が続いたとある日、今日こそチャーンスッ!とばかりに
仕事の後車に乗って出かけたのですが、日中はプラス気温となったようで
道路はしっとりといい具合に溶け、気温が下がるとともにいい具合に氷結し、
今シーズン初の冬道が、バリバリのアイスバーン!となってしまいました。
つるつる車道!

私も止まりませんが、周りも止まりません。
当然みなさんかな~りの車間距離となりまして、
さらにかな~りのゆっくり速度。進みません。

交差点で、私が通り過ぎれば右折の車が曲がれる状況だったので、
ほんの少しスピードを出しましたら、次曲がるはずだった角で止まれず、
これ以上ブレーキを踏むと、華麗にトリプルアクセルを舞いそうだったので、
舞ってもオリンピックには出られないと思い、諦め次の角で曲がったわけです。

しかし同じところでブレーキを踏んだトラックは
タイヤをブロックさせたままでつーーーっと滑って通り過ぎ、
次の赤信号でちゃんと止まるという離れ業をやってのけてました。
アブナイけど大したテクニックであります。
どう見てもアイスバーンを楽しんでいるとしか思えません。
頼むからその大きな車で事故起こさんでくれや~~~っ


さ、ぼーねんかいであります。
今回は女4人でしっぽりと行おうという事で、
優雅な私たちにとてもお似合いの中華料理のお店に伺いました。

・・・・。
またもやお店外観撮り忘れであります。
というか、この日は携帯をも職場に忘れて出てしまいまして
うーん♪、あたしってばっ♪ ヤバイかも~♪(←間違いなくヤバイ)

伺ったのは茶月斎さんというお店です。
今回は5,000円のコースでいただきました。

メニューです。クリックで拡大します。
メニュー1@茶月斎さん メニュー2@茶月斎さん メニュー3@茶月斎さん

こちらのシステムは
前菜があり、アラカルトの品々より好きなもの3品選び、
残りの品々よりお薦めが2品出て(計5品)、麺飯より一品、
デザートより個々好きなものを一品づつ選ぶというものです。

3品何選ぶか、4人長考の末選び、後は優雅に会話などして
お料理を待つのです。

一品目。小松菜とむかごの中国パイだそうです。
小松菜とむかごの中国パイ@茶月斎さん

「むかごって何サ」「何だべね」「虫みたいでない?」
「なんか~、芋みたいな食感だわこれ」「ほんとだ。何だベネ、これ」
「お店の人にきいてみたらいんでない?」
「そのスマホで調べてみればいいしょや」
「あ、そっかぁ~!」

何てゆーがでじょーひんな会話なんでしょう。

二品目。フォアグラの茶わん蒸し
フォアグラの茶わん蒸し@茶月斎さん
茶わん蒸しの表面を油が覆ってまして、どこぞのラーメン見たいです。
何か餡みたいなものがかかっているのかと思いましたら、
具のフォアグラから出た油なんだそうで、意外!
これがめっちゃ美味しい茶わん蒸しでございました。

三品目。穴子の甘辛炒め
穴子の甘辛炒め@茶月斎さん
美味しいです。美味しいんですが、白いご飯がほしいなぁ~

四品目。佐呂間牡蠣のオイル煮。
佐呂間牡蠣のオイル煮@茶月斎さん
箸休めかな?

五品目。天然鯛の豆板醤煮込み
天然鯛の豆板醤煮込み@茶月斎さん
これがでっかい。裕に30cmくらいはある天然鯛。

天然鯛の豆板醤煮込み 取り分け@茶月斎さん
その四分の一が一人分です。
肉厚で柔らかくてほっくほく。甘辛ソースと良く合って、実に美味しい。
だけど、ごはんほしー!

お料理の出てくるペースがゆっくりなために、
この五品出てくるまでにすでに2時間ほど経ち、
4人血糖値がお料理より先に上昇してしまって、満腹状態に近い状態。
もっとポンポンと出してくれないと
全部食べきれるかなぁ?まだご飯物も出てないしねー。
と話をしていたら、

六品目。ハーブ豚肩ロースと茄子の黒酢炒め
取り分けても案外量があります。
ハーブ豚肩ロースと茄子の黒酢炒め 取り分け@茶月斎さん

黒酢が酸っぱくなくて美味しいです。
お肉が柔らかくて、でも肉感もしっかりあります。
だがしかしご飯ほしーよーっ!

七品目。やっとご飯。選んだのは
クチグロ鱒(ます)のウーロン茶燻し焼きの炒飯
クチグロ鱒のウーロン茶燻し焼きの炒飯@茶月斎さん

白ご飯じゃなかったけど美味しかった~。
ウーロン茶の香りがいい感じに口の中に広がって、ますの身もほっくほく♪
ここにきてご飯もの。かなりお腹が一杯。
はちきれそう~。でもシアワセ~。

デザートは4種類から好きなもの1品づつ選べます。
紹興酒のアイス何故か人気なく(笑)
杏仁豆腐1、キーマン紅茶のプリン2、ココナッツイチゴミルクと白玉1

杏仁豆腐
杏仁豆腐@茶月斎さん
ちょっとお味見。濃い味が続いたせいか、とてもさっぱり~

ココナッツイチゴミルクと白玉
ココナッツイチゴミルクと白玉@茶月斎さん
こちらもお味見(笑)
ココナッツとイチゴミルクの甘さがいい感じ~

私が注文したキーマン紅茶のプリン
キーマン紅茶のプリン@茶月斎さん
紅茶の香りが良い!
ホント濃いお味が続いたお口にオアシスのデザートでした。

全部食べ終わると3時間越え。
他に団体客がいたせいか、コックさんがお一人のせいか
お料理とお料理の出てくる間隔がゆっくりで
途中でお腹一杯になっちゃいましたが、
一つ一つ丁寧に作られていて、とても美味しかったです。
ゆっくりお話ししながらお料理を楽しむお店です。

と、ここでサプライズ。
おまけの桃まん@茶月斎さん
お店からのおまけ。桃まん!
きゃっわいい~~
しかし、甘く見てはいけません。
中はあっつあつのあんこ!気をつけないと火傷します。
あ~、口の上の方がヒリヒリ(笑)

茶月斎さん、ごちそうさまでした~

茶月斎
お店の住所&営業時間@茶月斎さん
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。