--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年01月31日 (火) | Edit |
こうして半年に一回試験があるわけですが、
年々というより日に日に勉強が辛くなっていきます。
勉強というより長く机に向かい続けるその姿勢の保持と、
寝不足と、細かい字(涙)が辛いのです。
特に目は、最初の1週間くらいはいいのですが、それ以上続くと
貯まった疲れが取れなくなって、文字がカスんできます。

疲れ目用目薬

で、薬局に疲れ目用の目薬を買いに行きました。
同じような目薬が並んでいるので、どれがいいか聞くと
効能はどれもさほど変わらないんだそうで、
じゃあ、目に染みるのニガテなので、どれが染みないですか?
と聞くと、うーん、これがいいかなあという事で買ってきたのです。

で、早速点眼♪
すると 激シミ。

箱の裏を見ますと、
疲れ目用目薬。騙された・・・。

しどいわ。騙したのね・・・。( ̄_ ̄°)

しかもこの目薬、仁丹の匂いがします。
目から仁丹の香り放ちながらべんきょーです。

しかしそれにも限界が来て
来客者用の度数の一番軽いやつに手を出しますと、

目薬&おやっ?この眼鏡は?

見えるわ、とても。 ( ̄_ ̄°)

「ご自由にお使い下さい」って書いてあったので、
勝手にお借りしまして、試験会場にも持っていきました。
あの薄くてピンクのちっこいマークシートを
無事塗りつぶすことができました。ぐっすん。

今回の試験はめんどくさい2教科に引きずられまして、
全ての教科に惨敗。玉砕して帰ってまいりました。

後日、眼科を訪れまして、受診。
眼科

織戸知恵さん似の女医さんに
「しゃーないしょや。現実を受け止めよっ。眼鏡作ろっ、ねっ」
・・・・。( ̄_ ̄°)

失意の帰り道でありました。
せめて1教科でも引っかかっておりますように。
スポンサーサイト
2012年01月23日 (月) | Edit |



地下鉄は、各始発駅を午前0時に発車するのが最終電車です。その始発駅と大通り駅との距離の差が、大通り駅の各方面への最終電車の発車時間の違いとなってます。麻生行き最終が0:16、新札幌行きが0:15。この僅かな差が毎夜地下2階と地下3階の間で、両者乗り継ぎする人々のバトルの要因となるのです。1分の差がありますので、大抵新麻生行きに乗っている人は新札幌行きには間に合いません。しかし、たまーに到着が遅れたり待っていてくれたりするので、そのわずかな希望にかけるわけです。
そうこうしている内に麻生行きが大通り駅に近づきます。バトルの選手たちがドアの前に集結し始めます。準備運動なのか首やら指やらをポキポキ鳴らしてます。そして電車が到着しドアが開くなり一斉に猛ダッシュです。
とそこに東西線がある地下3階から猛然と階段やらエレベーターを駆け上がってきた一団が、第4ハロンをカーブして最後の直線に入ります。両方向行きかう人々で連絡通路が乱れます。おっと新札幌行きの出発する音が聞こえます。ここで何人かは諦めます。家が新札幌でない事を祈るばかりです。麻生行きには全員乗れた模様ですが、はたして本日、新札幌行きには何人乗れたのでしょうか。

先週土曜日のランチです。未アップで美味しかったところもあるのですが、こっちの方があたくしの気分とマッチするのです。食べ終わったら完食ショットです。何だか撮らずにはいられないのです。

しかし、新札幌行きの停車時間を最終だけ2分とか延ばせばいんでないかい。
後続ないから延ばせるしょや。ねー。

2012年01月19日 (木) | Edit |



教科書や参考書の知識はぜーんぜん入りませんが、
おかきとチョコレートはいくらでも入りマス。
前回すっごい理解していた(はずの)教科と、
ほぼ同じでちょこっと毛色を変えただけの教科を
単位稼ぎのもしくは安パイのつもりでとったらこれがちょー悪戦苦闘です。
何に悪戦苦闘って、内容というよりニホンゴの言い回しに悪戦苦闘です。
難しくってお供え餅のような脳みその私には理解ができません。もーわやです。




しかし同じ内容の事を書いているのに、
書く人が変わるとこんなにも理解度が変わるもんかと。
少なくとも反面教師にはなるので役に立つ教科デス。
相手に教えるためのというかわかってもらうための文章とは。
ヒトに読ませる文章を書く機会の多いあたくしに警笛を鳴らしてくれてます。
もっともあたくしにはこんな難しい文章はハナっから書けませんので、
よけーな心配ですけども。




ラーメンだのカレーうどんだの
そんなものを食べちゃシアワセ~な気分になって、
試験ぬわんてどぅおーでもいいわあ~
ってなっちゃうので、しばらくは封印です。




ですが、何だかススリたくなって、買って食べちゃいました。
久々のラーメン(ラーメン?)、おいちー(T T)

ってか、豚骨にマー油って、どういうことなんだかわからなかったけども、
そういう事なのか、なーるほど。合うのねー。豚骨にマー油って。
カップ麺でわかるなんて、カップ麺恐るべし。

ってか、そういう一杯に出会ってないのね、きっと。
わかりやすく書かれた教科書と、表現が難しくてわからなくなっちゃた教科書
みたいなもんかしらん? なんちって。




食べて満足の力とお腹一杯の力と眠くなる力の法則
間違いなくフレミングの法則ではありませんか。
きっとフレミング博士も、昼からの学生達を見て
この法則が成り立つなーと思っていたに違いないのです。
2012年01月14日 (土) | Edit |


鏡開きの日にお汁粉が振る舞われます。去年は小豆1に水100の割合じゃないかと思うほどチャポチャポで、これじゃお汁粉じゃなくてお汁水たべさと不満たらたらの鏡開きでしたが、今年は小豆も一杯入っていてちゃんとお汁粉してます。今年は七草粥も作ったし、最近こういう風物詩みたいな季節の行事を何気にするようになりました。案外地味な催し物なのに、遙か昔から脈々と受け継がれるには、きっと何かご利益があるに違いないと思うのは、年々身につまされる将来の老いた己自身への不安の現れにほかありません。こんな時はラーメンです。といきたいところですが1月です。例によって試験月間です。この、ついても伸ばしてもあんこを包んで丸めても覚えられないアタマに、また過酷な1ヶ月です。さあ、集中するぞ!明日から勉強するぞ!と強い決意をしたその夜、差し歯がポロリと取れます。かなりの拍子抜けと共に久々の歯医者です。あのキーーーーンという音に、全身チキン肌&全身の毛が逆立ちます。「根と土台は大丈夫。新しいのできるまでこのままでいて。」by Dr.という事で、現在ベラのような歯をしてます。あ、もちろん原画の方のです。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。