2013年09月26日 (木) | Edit |
たまに行く、お外ランチ♪
雪がない間はチャリで行けるので、
結構遠くまで足を伸ばせます。
早番だと11:30から昼休みなので、お店も空いていたりします。
しかし、この辺は以外とうどんのお店がないのです。
チャリをもってしても、行けるお店はここぐらいでしょうか。

五衛門さんです。


店内和風の造りにテーブル席と小上がり席。
2階もあるようです。
1人客ではありましたが、テーブル席は既に埋まっておりまして、
小上がり席を占拠です。


気持ちの良い店内です。

メニューです。


辛いものが食べたくていたのです。



で、カレーうどんをと思いましてね、



探したわけなんですが、



ない。(T . T)

満たされない心を隠しつつ、
きのこぶっかけうどんの冷を注文です。
人気店であります。次々とお客さんが入ります。

うどんは早いです。
3分程で出来上がりであります。


綺麗ですねー。


うどんはツヤツヤ。

モチモチっとしたうどんです。
コシはあまり強くありませんが、
つるつる食べられて喉越しが良くて美味しいです。
出汁は鰹と昆布が中心でしょうか、
いい香りがしますねー。

人気店であります。
次々とお客さんが入ります。
味わいつつも急ぎまして、


完食。(^.^)v
汗をかいてきた体に染み渡る
冷たくて美味しい一杯でありました。

後日
五衛門さん後にラーメン屋さんが開店するとの情報が。
えーっ⁈
五衛門さん閉店したのー?
早速確かめに参りましたら、


由仁町に移転とな。
何と残念。(T . T)
きっと残念に思う人は多い事でしょう。

しかし、地元の季節の食材を使ったうどんを作るとの事ですので、
ぜひ頑張っていただきたいです。

しかしとうとうお外ランチで行ける
うどん屋さんがなくなってしまいました。
ほんと残念です。(;_;)

五衛門さん、ごちそうさまでした。
由仁町でま頑張って下さいねー!

なお、オープンは11月頃の予定です。
スポンサーサイト
2012年10月11日 (木) | Edit |
さて、携帯騒動も落ち着いたので食べ歩き
といきたいところですが、土日も含め中々時間が…。
最近思うのですが、
仕事とかで8時過ぎて、家に着くのが9時ぐらいになる時は、
外で食べちゃった方が良いのかなと。
帰ったらわんこがお散歩お散歩と大騒ぎするし、
お散歩から帰ってきてから何やら作って食べようとすると10時を優に過ぎる。
そんな時間に食べるくらいなら外食の方が…。

でもそうなると外食が増えるなあ~。

と思いつつ、空腹に耐えかねて、
帰り道、吸い込まれるようにこちらです。



丸長さんです。
店内お客さん0名。テーブル席を占拠です。

メニューです。


見えるかなーってな映りですけど。^^;


こんなのもあります。秋限定メニュー。


こんな時間にラーメンはやめとこ。
と思って蕎麦屋に入ったのにカレー南そばです。

後からおっちゃん6名が入店。

カレー南そばです。


空腹の時のカレーは美味しいのです。

空腹でなくても美味しいけどww

後客のおっちゃんの一人が聞こえよがしに抜かします。
「こんな時間にカレーかあ~?」

うっるせー!
こんな時間に
焼酎と卵焼きとラーメンとかつのとじ煮とハンバーグ
頼む奴に言われたくねえわい。
「人の事言えるかよ」
そーだよ、そのおっちゃんの言う通りだよ。
「健診で血糖高いとか何とか言われたんでなかったっけ?」

ほらほらほらほらほらほらほらほらほらほらほらほらほらほらほらほらほらほら

言っとくけど、あたしゃこう見えて血糖値も中性脂肪もコレステロールも
全然高くないんだからねーだ。
それ全部食べて血糖でも中性脂肪でも、好きなだけ上げたらいいさー
あっかんべー!

とは口に出しては言えず、心の中で呟きながら、

美味しく 完食

一杯頼んだおっちゃんは、他のおっちゃんに
「そんなに喰うな。少しにしとけ」
とたしなめられまして、
ラーメン以外をみなさんでシェアして食べてました。
何か面白くない、ちょっと辛い事があったようです。
他のおっちゃん達は特に慰めるでもなく励ますでもないですが、
でも一緒にいて話しを聞いてあげてます。
何て友人思いのおっちゃん達なのでしょう。

友人思いのおっちゃん達に免じて許したるわ。
勝手に許して帰る秋の夜でした。

ちなみに(ここの?)丸長さんは
元ラーメン屋さん(店主談)だそうです。
と言う事で、次回こそラーメンをば。

そば処 丸長本店
札幌市中央区南3条西9丁目
11:00~22:30
(22:30までに食べ終わって店を出て下さいという事です。)
無休
2011年10月04日 (火) | Edit |
先々週の事であります。
twitterなんぞ始めるとかなーりのタイムラグがあるのがバレルなぁ (^^;)

この日の木曜日、予定していた会議やら打ち合わせやらがキャンセルとなり、
ひょこっと時間が空きました。

ん、木曜日。
木曜日といえば「ラーメン木曜日」!
こんなチャンスは滅多にナイゾ!と午後お休みを取り、
チャリ激走でDASHで向かうも、なにやらお店のあたりが、ひーっそり・・・

やな予感・・・・。

本日お休み@ラーメン木曜日

やな予感当ったり~!すごーい!
あたしって予知能力あるかも~\(^o^)/
って喜んでるバヤイか。
ここで思い出す、PINYAさんの情報。
そういや速報で流してたなぁ~。
滅多に取れない木曜休みなのに~。残念(T_T)

しかし立ち直りが早いというか、空腹が早く立ち直らせるというか、
すぐに思い出す、この近くのもう一軒行きたかったお店。

座忘庵さん。
お店外観@座忘庵さん

趣のある店構えですね~。
お店外観@座忘庵さん

中華料理とうどんという、ちょっと変わった組み合わせのお店です。
そういや二十四軒には、産婦人科と整形外科という
変わった組み合わせの病院があるけど・・・関係ないか(笑)

店内、カウンターに見立てた長ーい長方形のテーブル席に、
4人掛けや2人掛けのテーブル席。
店内@座忘庵さん
奥の方には小上がりがあるようで、団体客が盛り上がってます。

メニューです。豊富です。まずはうどんメニュー
うどんメニュー@座忘庵さん

うどんメニュー@座忘庵さん

うどんメニュー@座忘庵さん

そして中華メニュー
中華メニュー@座忘庵さん

申し訳ないが後はサムネイルで(笑)
中華メニュー@座忘庵さん 中華メニュー@座忘庵さん 中華メニュー@座忘庵さん

注文は「角煮カレーうどん」です。
知ってました?カレーうどんとカレー南蛮の違いは
長ネギが入っていないか入っているかなんですってねー。
へー。(シルシルミシル情報)

カレーうどんなんかものの5分で出てくるかと思ったら
これがなかなか出てこない。
そうこうしているうちに、オバちゃん一人入店。
長ーいテーブルなのになぜか真向いに座ります。

「えーっとね、寒いから暖かいの。釜揚げちょうだい」
「釜揚げおひとつですね。」
「釜揚げっておつゆに浸ってるやつよね」
「いえ、つゆに付けて食べるものです。」
「え?つゆに入ってないの?」
「あ、はい。つゆにつけて食べます」
「あら?この間頼んだ時はおつゆに入ってたけど、うどん」
「ま、入ってることは入ってるんですけど・・・」
「おつゆに入ってるんでしょ?」
「ええ、でもつゆにつけて食べるんです」
「でも、おつゆには入ってるんでしょ?」
「ええ、まぁ・・・」
「じゃ、それちょうだい」

うーん、どう見ても話はかみ合っていないし、理解もしていないと思うが
商談は成立するのでアール。

店員が去ってすぐに「角煮カレーうどん」登場。
角煮カレーうどん@座忘庵さん

いんやぁ~このカレーうどん・・・
角煮カレーうどん 美しい~@座忘庵さん

美し~~~~っ
一言で言うなら「和の美」 である。

うどんにカレー汁をかけて角煮を乗っけたものではなく、
具材を一つ一つ素揚げして丁寧にうどんの上に置き、
その上からカレー汁を回し掛け、角煮を載せてほうれん草で彩りしてあります。

携帯やらデジカメやらを取り出しで写真を撮る私を
向かいのオバちゃんは「何やってんだ?コノヒト」的な視線で見てます。

スープを一口
角煮カレーうどん おつゆ@座忘庵さん
うん、美味しー。
あまりスパイシーではありませんが、コクがあって
しかも後から辛さがじんわり来ます。

うどんです。
角煮カレーうどん うどん@座忘庵さん
もちもちしていますが、しっかりとコシのあるうどんです。

ホロッホロの角煮。
角煮カレーうどん 豚角煮@座忘庵さん

人参
角煮カレーうどん 人参@座忘庵さん

オバちゃんは具を持ち上げては写し、持ち上げては写しする私を
じーーーーーーーっと見てます。

椎茸です。
角煮カレーうどん 椎茸@座忘庵さん

じーーーーーーーーーーーーーっ (^^;)

はよ、釜揚げ出てこーい!

かぼちゃです。
角煮カレーうどん かぼちゃ@座忘庵さん

ここで釜揚げ登場。
それを見たオバちゃん、一瞬たじろぎます。
まー、でしょーねー。
しかし何事もなかったようにうどんをつゆにどどっと入れ、
かけうどんのように食べ始めます。
しかしつけ汁はつけ汁、かけのおつゆのよーには薄くありません。
ショッパカッタと思われるオバちゃんは、
うどんが浸っていたお湯をつけ汁の中に入れようとしてます。

おいもです。
角煮カレーうどん おいも@座忘庵さん
おいも、じゃがいもと里芋の2種入っていたのに
里芋撮るの忘れたショヤ、もー。

しかしお湯がこぼれると思ったか、
つけ汁をお湯の中に入れちゃいます。
す・すばらしい!
思ってたような美味しいうどんができたようであります。

そうこうしているうちに、私は美味しく
ごちそうさまでした。@座忘庵さん
完食。

オバちゃんもつゆを飲み干して完食であります。

で二人お会計となるわけですが、いくら呼んでも店員さんが来ません。
しょうがないので、私が厨房の所まで呼びに行きます。
小走りでレジの所まできた店員さんにオバちゃんが一言。
「私が先。」

す・素晴らしい。

オバ道を志す者としては、
この一言が出ると出ないとでは雲泥の差であります。
先に立ち上がったのが私だとか、呼びに行ったのが私だとか
んなこたぁ関係ありません。順序は修行の差で決まるのデス。
流石、免許皆伝の師匠は違います。

「630円になります。」
そう言われてから「30円・・・。」と財布を開け、中を探します。
しかし10円しかなかったようであります。
「やっぱりないわ」と突き放すように千円を出します。
980円のお会計のために、事前に1,080円用意して後ろで待ってる私なんぞ
全くもって修行がなっておりません。
オバ道は厳しいノダ。
タブン。

うどん 座忘庵(ざぼうあん) / 中華料理 酔夢瓠堂(すいむこどう)
札幌市中央区南2条西24丁目
平日/11:00~15:00 17:00~2130
土日祝/11:00~21:30
無休

2011年06月03日 (金) | Edit |
そいでもって、夜勤の時はお弁当が一つ当たるのです。
休憩室に行くと置いてあって、時間が空いたら深夜食に朝食に
ま、たいてーは朝食ですが、そそくさと食べに行く。
ところがこの日は明け方より何だか忙しくなって、
結局お弁当を食べる暇がないまま終わってしまって、追い出されます。
深夜に食べておくべきだったと後悔しながら家路に着いたのですが、
途中、西18丁目を通りかかた時に、おか田さんを思い出しお邪魔しました。

しかし朝の7時頃って、こんなに沢山の人々が動いているのですね。
朝の7時頃といや、あーた、
日光に当たって体温を上げ、体が温まって動き始めるトカゲの如く、
よーやくお弁当作りに取り掛かっている頃であります。
7時頃からエンジンがかかってラストスパートをかけるわけです。

考えてみると、物心ついた頃から朝は弱かったような。
毎日弟と共に母に叩き起こされて、バタバタと学校行ってました。
そんなある日、よーやく朝のバタバタが収まり、
静かにお茶を飲んでいた母に学校から電話が。
「○○子さんは、今日は欠席ですか?」
「は?学校行きましたけど。」
「あら?いないんですけどねー。遅刻ですか?
 そうですか、もうすぐ到着するのかもしれませんね。」

不審に思った母が私の部屋のドアを開けると、
制服を着て鞄を抱えた私が寝ていたという。
当然「あんたっ!学校行かないのかいっ!」と叩き起こされまして、
だいたいそういう時は必ずこう言うのです。
「なんでもっと早く起こしてくれないのっ!」
「とっくに学校行ったと思ってるしょや。何でこの期に及んで寝るのさっ!」

ま、遅いとはいえ自力で朝起きて、お弁当まで作って仕事行くんだから、
少しは成長したのかも。それを成長っていうのかは疑問だが。
(ま、とーぜん手抜きだけども)
(殆どの土日、琴似のイトーヨーカドーは冷凍食品が半額♪)
(助かるわ~。)
(そーでなくて)

おか田さんです。
お店外観@おか田さん

前客サラリーマン風の男性客数名。入れ代わり立ち代わり入ります。

まずは使用上の注意をよく読み、
注文の仕方@おか田さん

正しく服用します。
まずはうどんを頼みましょう@おか田さん
この日は「かけ(温)並」を注文し、カウンターを覗きます。

カウンターにはおにぎりや天むすやおいなりさんや
トッピング おにぎりなど@おか田さん

出来立ての天ぷらが豊富に並びます。
トッピング 天ぷら1@おか田さん

出来立てとはいえ、完徹の身で朝から天ぷらはどーもなぁ
トッピング 天ぷら2@おか田さん

無料のねぎや天かすやわかめもあるし、
無料トッピング @おか田さん

少なめにしとこ(爆)
かけ(並)+トッピング@おか田さん

ちょいもちもちの、真っ白いうどんです。
コシもあり、ちゅるちゅるしておいしいです。
うどん@おか田さん

こういうトッピング方式のうどん屋さんでは、
必ず取ってしまう、舞茸天。
トッピング 舞茸天@おか田さん

何だかホクホクしたものがほしくて、かぼちゃ天
トッピング かぼちゃ天@おか田さん

徹夜で働いたんだからいいべや~。と、海老天
トッピング エビ天@おか田さん

一人暮らしでやらない料理の一つが天ぷらです。
しかもやはり天ぷらは揚げたてが美味しいので、出来あいも滅多に買わず、
天ぷら久々でした~。エビのプリプリ感がさいこ~!

さっぱりした中にも、出汁の香りがいい薄口のおつゆで
ごちそうさまでした。@おか田さん
軽~く 完食。

この明けの日はお休みでした。
さ、帰ってわんこにご飯あげて、プラスチックごみを出して、
イチロー見ながら一眠りするとしよう。

ごちそうさまでした~。
こんな朝早くから、結構いるのですねー。お客さん。
確かに朝食にあっさりめのおつゆのうどんはいいかも。
朝早いのも気持ち良いし。

今度また来よう。
サービス券@おか田さん

ホントかぁ?



おか田
札幌市中央区大通り西18丁目
7:00~14:00
日休
2011年04月13日 (水) | Edit |
あれから一か月以上経つのですね。
長かったとか短かったとかの感覚のない
何だか時の止まったような一か月でした。

本震、そして続く余震。飛び火した別の場所での地震。
もういったい日本はどうなっちゃうんでしょう。
そのうち、本州のあちこちで地割れして、いくつかの島に分断して
インドネシアのような島国になっちゃったりして。
どーしよー。

そんな時に、北方領土だけでなく北海道も領土だとかなんとか
訳のわからない主張して例の国が侵攻してきたりして。
あの首相ならやりかねないって思わせるところが実に怖い。
どーしよー。

そんな不安に掻き立てられる毎日です。
もしかしたら今度はここが地震で被害に遭うかも
そんな不安の蔓延していたある日、
ふつーにお米を買いに行ったら
お米完売(涙)
この日、ダイエー、マックスバリュ、ヨーカドー、桑園ジャスコとお米はなく、
やっと発寒のビックハウスで5Kgのお米をやっとGET。
こちらも残り7袋でありました。

とあるお店で「お米、明日入りますか?」と聞くと、
「震災の関係でモノが入らないんですよ」とお店の方が。
「え?でも道産米は震災関係ないですよね」
「そうなんですけど、流通事情がねぇ」
うーむ、道産米はどのような流通経路で出回っているのでしょう。

いくら備蓄があるって国が言ったって、届かないかもしれないんだから
イマイチ説得力がないのです。援助が届くまでのためにと
やっぱり買いだめしたくなっちゃうのです。

でもきっとこの国の人々は、
大きな自然災害があって多数の人が被災した時は、
備蓄を持ち寄って、助け合って援助が来るのを待つと思うのです。
とても誇りに思います。実に救われる思いがいたします。
この国に生まれて良かった。
[READ MORE...]