--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年07月02日 (水) | Edit |
先日、室町時代中期の寛正2年(1461年)の創業で、
創業550年という和菓子の会社が倒産となりました。
こういう話を聞くとホント残念でなりません。

室町時代から平成の今に至るまで、
これほどまでに社会が変わった中、創業を続けてきたのです。
存続の危機は今までもきっとあったことでしょうし、
首の皮一枚、クモの糸一本で何とか凌いだ事もあったでしょう。
この危機を乗り切れば、
また50年100年と歴史と伝統を刻んでいくんじゃないかと思うものですから、
ほんっとうににだめなのか? ほんっっっとうにに凌ぐ手立てはないのか?
と、全く関係のない身ながらやるせなく思うのです。
どんな形でもいいから残ってほしいものです。

さて、こちらはラーメンふくべさんです。


札幌は琴似で歴史を刻んでいるお店です。


現在の店主様で3代目だそうで、
初めて来店したのはいつだったでしょうか。
先代か初代の頃だったと思います。
創業、食べログによると1961年。
国鉄がまだ下を通り、琴似の次が手稲で、手稲の次が銭函で、
南小樽からは手宮線が走っていた時代です。(古)

もやし山盛りが評判のお店です。
私的にはこのワンカップのコップもセールスポイントです。


二郎系というラーメンの存在を知った時、
きっとその創業者は偶然ふくべでラーメンを食べたに違いないと
何故か勝手に思ったものでした。(^^;)

メニューです。


今までみそとしょうゆは何度か食べた事あったんですが、
試験勉強中のある日に食べたこのメニューにぞっこんになり、
無性に食べたくなって来店しました。

広東メンです。


所謂あんかけしょうゆラーメンです。
あんにはたっくさんの種類の野菜と、大きな豚肉がゴロゴロ入ってます。


スープはすっきりとした豚骨系。


麺は確か松屋製麺さんだったと思います。
しっかりとしたコシのある、縮れ麺です。


いやしかし、デフォのラーメンのもやしも多いが、
野菜あんの量も多い(笑)
しかし野菜も肉も炭水化物も入ってるし、
栄養的にもとってもバランスの取れた一杯ですね!(良い方に考える)

完食!んまかった~!


ちょうど昼交代の時間にあたったらしく、
この一杯は先代が作って下さいました。
いつまでもお元気で。
また来ます!


ラーメンふくべ
札幌市西区琴似2条2丁目5-13
11:00~20:30
火休+不定休
スポンサーサイト
2013年10月26日 (土) | Edit |
下書きのまま上げていなかった・・・。( ̄_ ̄°)

おやつを食べてるわんこ
脚がびろーん (^.^)


うちのわんこは何故かフロアタイルの床が怖くて、
フロアタイルの上だと頑!として歩きません。
それを無理矢理リードを引っ張ると、
上のような姿になって抵抗します。
引っ張るとお腹をフロアに付けて手足を左右前後に広げ、
ずるずる引きずられて移動します。
まるでモップで床掃除です。
よく行くお店ではちょっとした有名犬となりつつあります(笑)

さてご近所散策 (^.^)
こちらのお店、存在は知っておりましたが、
いつ通っても営業してなくて、未訪でありました。
てか、やっているのかいないのかもわかりませんでした。

ところがある祭日の昼下がり、
通り掛かりましたら、やってた!
と言う事で、後日初訪いたしました。

お食事処 大蔵さんです。


それはある夏の暑い日の事でありました( ̄▽ ̄;)

店内はテーブル席とカウンター
昭和そのものです。
お婆ちゃん家に来たみたいです。

優しいお母さんとお父さんがやってらっしゃいます。

メニュー。


あれや


これやと


たっくさん (^.^)


此方は出前メニューであります。


迷いましたが注文は味噌ラーメンです。
非常に映りの悪いテレビを見ながら待ちます。

しかしこの壺、
クシャミしたら何か出てくるんじゃないだろうか ( ̄▽ ̄)


味噌ラーメン♪


野菜味噌ではありません。
フツーの味噌ラーメンです。
野菜が一杯で美味しそー


スープ


まろやか~ (^^)
白味噌メインのスープ。
出汁はあまり豚骨な感じがしません。
鶏ガラメインでしょうか。昆布や野菜の甘みが感じられます。



どちらの麺なのでしょうか。
ちょっと白みがかった黄色中太縮れ麺であります。

叉焼。

ホロホロではありませんが、柔らかい叉焼であります。

野菜たっぷり~ (^^)v


途中一味でカスタマイズいたしまして、


美味しく

完食 (^^)v

優しいお味でした。
何処かのお店の味噌と似ています。
ふむ。何処だったか…
思い出せそうで思い出せない…
ま、いっかー ( ̄▽ ̄)

大蔵さん、ご馳走様でした。
またお邪魔いたします~
出前も取ってみよっかなーっ


お食事処 大蔵
札幌市西区発寒5条3丁目
10:00~19:00
日休
2013年10月13日 (日) | Edit |
お久しぶりでございます!( ̄▽ ̄)(爆)
ちょっと気が緩むとこれです。σ^_^;

さてこの頃、辛いものを食べたかったのですが、
注文が違ったり、注文が無かったりで、
満たされない日々を送っておりました。

とある日曜日。
辛いラーメンが食べたいが、どこが良いかなーと
あちこちポチポチとしていて思いついたのがこちらです。

なるとさんです。


実はこちら一度伺って味噌を頂いたんですが、
写真撮影の許可が降りず、残念な思いをしたお店です。

でも美味しかったので、メニュー制覇を企んでおりました。

明るい店内にはカウンター席とテーブル席に小上がり席。

昼時を過ぎて客は私と、後客のご夫婦の3人であります。

メニューです。基本3味+ちゃーしゅーめん。


その日の限定もやっておりまして、この日は「あっさり正油ラーメン」でした。



他、肉丼やあぶり丼のちっちゃい丼があり、ラーメンのセットもあります。


そしてこれです、これ。


あっさりラーメンに一瞬グラッときましたが、辛味噌(中辛)を注文
テレビを見ながら完成を待ちます。

辛みそ です。
今日は撮影も許可して下さいました~!\(^o^)/



いい感じの赤色ですねぇ。
ではスープをば。



よっしゃ辛い!w
辛くて美味しくてうれし~
やっと辛いのに会えたわ。( ̄_ ̄°)ぐすっ

鶏ガラ+豚骨のスープだそうですが、豚骨はそんなに前面に出ていません。
今日は辛味噌ですので、あまりスープの感じが分かりませんが(^^;)
前回の味噌をいただいた時、やさしい感じのスープと思いました。

麺。

確か小林製麺だったような・・・。(うろ覚えです。^^;)

黄色中太縮れ麺♪

叉焼はホロホロ一歩手前で、肉感良し!

白髪ねぎがいい仕事してます。

メンマもコリコリ♪


満たされなかった日々に涙しつつ ( ̄_ ̄°)

完食 (^^)v

思ったよりスパイシーな一杯でとっても満足でした。
次回は正油をいただこうと思います。

なるとさん、ご馳走様でした。
失礼無礼なブロガーもいるのだと思いますが、
私はこちらのラーメン好きですよ~!
また来ます


らーめんなると
札幌市西区西野1条2丁目5-11
11:00~16:00 17:30~20:00(要確認です)
火休
2013年02月06日 (水) | Edit |


最近はいつにも増してパソコンに向かってパコパコやってる時間が長い。
電話鳴ったり呼び出されたりしない夜に、radikoでラジオなんかを聞きながら、
一人パコパコやってる時間が長い。
そうして夜遅くに帰って、わんこのお散歩して帰って、ご飯あげて
明日の支度してちょっと一杯やっちゃったりして、そしたらもう寝る時間
(てか寝る時間はかなーり過ぎてる)

ふと気が付くと何日か経っていて、
毎日更新されるブログは何日も貯まっていて、まとめて読んだりして
(毎日更新される方、誠に申し訳ありません。m(_ _)m )

夜70年代80年代の洋楽をやってる番組があって
何気にリクエストしたらコメントが読まれて曲がかかった~!
うれしー!\(^o^)/
リクエストが読まれて曲がかかるなんて中学校以来だ~!
おばさん、中学生みたいに大興奮
いくつになってもこれは嬉しいもんですね。
またリクエストしちゃおっと (*^_^*)

さてまだまだ続く、H24年未アップ分(汗)
この通りは古くから営業されている食堂や
ケーキ屋さんや飲み屋さんが多い通りであります。
三徳さんには完璧嵌ったわけですが、2件目はこちらです。

おたに食堂さん。

雪はある(爆)

存在は以前より知っておりました。
ブログを始めてから何度か伺っているのですが、
休みの日にばかり当たってしまって今回初訪問♪です。

店内は昭和そのものであります。
カウンターと小上がり。


ちょっと怖いご主人と、やさしい笑顔のお母さんに迎えられます。
アウェー感たっぷり!(笑)


いやしかし、
こんなの昔家にもあったなぁ~~


さてメニューです。(クリックで拡大)


おたに食堂さんといえば「おたにブラック」と称される醤油ラーメンでありますが、
あまり紹介される事のない「味噌」であります。
わたくしは我が道をゆくのです(笑)

味噌ラーメンです。


いい感じではありませんか。
整ったお顔の味噌ラーメンですね。(^^)

あつあつのスープを一口


あ~食堂と言えばこれ!というストレートなお味です。
合わせ味噌に豚骨系スープ、いいコクが出ています。
昆布かな?そんなお味もいたします(間違っていたらすみません)

麺。もちろん黄色中太縮れ麺です。
ちゃんと固めの茹で加減ですね。


具は炒めた野菜


白菜デカッ(笑)


お肉の味がしっかりして食べ応えある叉焼


いい色合いのなると


お母さん「お客さん初めてかい?」
私「そうです。何回か来てるんですが、休みの日にあたっちゃって」
お母さん「そうかい。今年は予定外の休みもあったからねぇ」
私「カツラーメンなんてのもあるんですね」
お母さん「美味しいよ!うちのカツは大きいんだよ!」
私「今度来たら、カツラーメンかカツカレーにしますね ^^」
お母さん「カレーも美味しいんだよーっ ^^ 」
私「中央区で働いていて土曜日も仕事なので、日祝定休だと
  なかなか来られないんですが…。でもぜひまた来ますね」
お母さん「そうかい。それは難しいね。でもぜひ食べてね」

そんなこんなで

完食 (^^)v

美味しかったです!
ご馳走様でした~!

かなりハードルの高いお店ではありますが、
ぜひ次回はカツラーメンかカツカレーを!
(その前にちょっとは痩せなければ・・・(^^;) )
カツ、期待してますっ

お食事の店 おたに
札幌市西区八軒2条東2丁目
11:00~20:00
日祝休
2012年12月10日 (月) | Edit |
昔々二十四軒のペニーレーンの近くに、
美味しいと評判のラーメン屋さんがあると聞きました。
何でもお昼時には並びが出来ているらしいと。
しかも味噌に拘りがあって美味しいと聞いて、
昔っから味噌好きの私はある日、そのラーメン屋さんに向かいました。

ま、東京じゃないし、並びったってたかが知れてるべ
と高を括って歩いておりましたら、遥か向こうに長蛇の列が。
ペニーレーンの入場待ちの並びと勘違いした私は
「今日は誰のLIVEだべか。」と思いつつ列の最初に歩いて行くと、
それがそのラーメン屋さん、桑名さんの並びだったのです。
あまりの長さに目が点になりました。
もう早々に入店を諦め、しかしお腹はかなり空いている。
その時ほぼ向かいにあったお蕎麦屋さんに目がいきました。

しかし記憶はここまでであります。
その時そのお店に入って何かを食べたのか、
それとも近くのスーパーて何かを買って帰ったのか、
とんと記憶にありません。

その日から時の経つ事ンンンン…年。(笑)
ブログを始める前からぜひ行きたいと思っていました。
しかし仕事は遅いわ日曜定休だわ行きたいお店は多いわでなかなか行けず、
万を時しての入店となりました。

三徳さんです。


昭和のレトロで細長い店内
使われていないカウンターと、手前と奥に分かれたテーブル席です。

うーむ、入った事あるよーなないよーな…(ー ー;)

メニューです。


お蕎麦屋さんですが、


お蕎麦やラーメンの他、カレーや丼物や定食など
ラインナップは食堂と同じように揃っています。

こちらは壁の写真付きメニュー♪


注文は決まってました。
こちらの名物ラーメンの天ラーメン
待ち客に加え出前もあってしばし待ちます。

来ました~!天ラーメンです♪


天ラーメンは醤油味のみ。
エビ天は注文が入ってから揚げます。
スープです。


うっひゃーっ!まいうー!!

豚骨ベースの醤油味。天ぷらの風味が加わってうまいわー。

麺。

中太黄色縮れ麺。硬めの湯で加減です。

具は葱、メンマ、なるとの他、
でっかくて持ち上がらないエビ天に


揚げ海苔


肉の旨みたっぷりの叉焼


当然の完食。


これは完璧に 嵌った。

と、いう事で後日再訪

雪を踏みしめながら向かいます。

この日も来客と出前で混雑。


二度目の注文は味噌~
ご家族でやってらっしゃるのでしょうか。
喧嘩してます(笑)

味噌ラーメンです。


スープをば。


これまた まいうー♪

豚骨ベースに優しい味噌のタレ。
でも所謂サッポロとは違う独自の味なのです。

麺は同じです。


具は炒めた野菜にキクラゲ


そして叉焼。

この叉焼が、噛むとジュワッと肉汁の出るもので、
かなーり好み。(*^_^*)

これまた最後の一滴まで完食。(^ ^)v

まま一滴は大袈裟だけどねっ(^。^)

しかしこれは完璧に 嵌ったー!

何でしょ。みょーに嵌まりました。
サッポロでもアサヒカワでもない独自の一杯。
オタルとかシャコタンとかにあるラーメンなのでしょうか?

三徳さん、ごちそうさまでしたー!
誠に勝手ながらローテーション化させていただきます。(^-^)/
(日曜日定休でなければヘビーローテーション化するのですが…残念)

今度は何にしよう…
カツカレーかなーっ (^m^)


そば処 三徳
札幌市西区二十四軒4条6丁目
11:30~15:30 17:00~21:00
日休(祝日は営業。日曜と祝日が重なる日はお休み)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。