2011年12月18日 (日) | Edit |
つるつる歩道!

つるつる路面を二次会のお店に向かいます。
景品抽選会に不発だった3人で向かいます。
iPADもヘルシオもブルーレイレコーダーもティファールの電気ケトルも
景品希望アンケートに書いた物が一杯ラインナップにありましたが、
今年も何一つ当たりませんでした。

思えば私の景品抽選会は、プレステと任天堂64と3DOがあった年に
3DOが当たってしまった事で、運と方向性を誤ってしまったのです。
その後はご存じのように、プレステと任天堂が主流となり
3DOは跡形もなく消え去ってしまいました。
まるでわが人生のようではないか~(T0T)

そんな私と、
過去当たった景品で一番嬉しかったのがコンパクト洗濯機という変わり者と
去年当たったものが何だったかも覚えていない一人が二次会メンバーです。

お店は、小鉢とお酒 コバチ・デ・コバチーニさんです。
お店の外観、撮り忘れてしまいました。少々酔っぱらいである。

店内はカウンターとテーブル席数席の割合狭い空間でしたが、
お客さんで賑わっておりました。

角ハイボール&オリーブの漬物@コバチ・デ・コバチーニ さん

角ハイボールとお通しはオリーブの漬物であります。
このオリーブの漬物が、鰹の出汁が効いていて、ガーリックの香りのする
なかなかの一品でありました。

先ほどの一次会でたらふく飲み食いしてきましたので、
かるーく摘むものという事で三品お願いしました。

一品目。
キタアカリの揚げニョッキ@小鉢とお酒 コバチ・デ・コバチーニ さん
キタアカリの揚げニョッキです。
これがね、外がカリッとしていて、中はモッチモチ~♪
いい肴であります。絶品の肴でありました。

二品目。
季節野菜のフレッシュサラダ~バーニャカウダーソース~@コバチ・デ・コバチーニ さん
季節野菜のフレッシュサラダ~バーニャカウダーソース~
というやつです。バーニャカウダー、最近良く聞く言葉ですが
食べたことがありません。という事でお願いしました。
何でもニンニクとアンチョビとオリーブオイルで作るものらしいですが、
全て程よく感じられる、なんとも野菜と合うソースでした。

三品目。
鯛だしのピクルス@コバチ・デ・コバチーニ さん
鯛だしのピクルス。
ピクルスというと、酸っぱいという印象が強かった私。
何とこのピクルスは鯛や鰹といった和風だしが効いておりまして
実に意外な、しかし実に食べやすい一品でありました。

イタリヤ風でしかし和風でもあり、洋酒でも日本酒でも合いそうな、
実に個性があって実に美味しい一品を出して下さるお店です。
二次会には持ってこいのお店でありましたが、
食べるものも豊富ですので、一次会にも良いお店です。
お店の雰囲気もグー!
これはいいお店を教えていただきました。
コンパクト洗濯機の彼女に感謝感謝であります。

来年は良い景品を当てようぞ!
しかし何だか運というものを、お酒やお料理と一緒に
喰っちまってる感が否めない我々でありました。
ま、美味しかったからいっか。ねっ♪

コバチ・デ・コバチーニさん、ご馳走様でした。
また伺いますね~!

そういえば風邪は・・・
はてどうだったっけ。覚えておりません(爆)


小鉢とお酒 コバチ・デ・コバチーニ
札幌市中央区南3条西5丁目(狸小路5丁目) 三条美松ビル B1F
17:30~翌1:00(0:00フードL.O、0:30ドリンクL.O)
日休 月曜日が祝日の場合は日曜日営業、月曜日休
お店のHPはこちら
スポンサーサイト
2010年12月24日 (金) | Edit |
しかし、非常時が人を育てるのも事実です。
これはどうしたらいいのか聞きたくても、
みんな、わたわたと忙しくて聞けない状況です。
そこできっと初めて、どうしたら良いのかを考え始めます。
過去の状況を踏まえた時、今の状況を考えた時、残っている仕事を考えた時。
自分なりに考え始めます。
ちょっと成長したように思う後輩の姿です。

当然優先順位をつけて物事を片付けねばなりません。
取り合えず急がないものは置いときます。
あれやってこれやって、そうして戻ってみると、
後輩が私が残したその続きをやろうとしてくれてますが、
途中で訳分からなくなってます。
それ以上されると私も訳分からなくなります。最初からやり直しです。

だからちょうすなと言ってるしょや!日本語わかんないのっ

最近の若い奴は日本語の理解力がないぜ。
なので先輩らしくきっちし言っときます。
まだまだかな~。後輩の姿です。


忘年会、パート3です。
「あー、焼き鳥が喰いたいなぁ・・・」
と、何気に言った途端、忘年会が一つ増えます。
忙しくとも、疲れていようとも、すぐに日取りも場所も決まります。
その段取りの良さは、後輩ながらあっぱれです。
日頃の教育の良さが表れます。
何せ先輩が先輩ですから(ほっとけ)

鳥太郎 大通り店です。地下鉄へ行く途中にありまして
通るたびに、こーんな所で一杯ひっかけたいなぁ
などと思っていたお店でした(笑)
お店概観@鳥太郎さん

狭いのかと思いきや、意外と広い店内です。
カウンターにテーブル席、奥には団体客ようの席もあるようです。
サラリーマン御用達のお店・・・的ですが女性グループも結構来てます。

隣りはかしましいオバチャングループです。
大いに飲んで、大いに食べ、大いに語らってます。
CTの後はMR撮ったの、血圧がどうの、血糖がどうの、
話題は病気・・・メタボな病気が主な話題です。
誰々の旦那さん、がんだったらしいわよ~、
と一人がヒソヒソ言うと、

あんらぁ~、そぉ~ まぁ~ ねぇ~

と、揃った声で合いの手を入れます。みんな手は頬に当ててます。
誰も音頭を取ってないのに揃ってます。流石です。
実に親近感あふれるお仲間ですなー。

まずはビールです。これがなくては始まりません!
ビールとお通し@鳥太郎さん

そいでもって焼き鳥を頼みます。
鶏精、豚精、砂肝、レバー、つくね、ポンポチ、トントロ、
梅つくね、しめじ巻、アスパラ巻などなどなどなど。
一斉に頼んだのでよく覚えておりません(笑)
焼き鳥1@鳥太郎さん 焼き鳥2@鳥太郎さん

焼き鳥3@鳥太郎さん 焼き鳥4@鳥太郎さん

焼き鳥5@鳥太郎さん 焼き鳥6(多分梅つくね)@鳥太郎さん

普通の野菜サラダにラーメンサラダ、
野菜サラダ@鳥太郎さん ラーメンサラダ@鳥太郎さん

最近、野菜サラダはドレッシングを別皿でいただきます。
焼き鳥なんかは塩味が付いているじゃないですか。
私はその塩味で生野菜が食べられるのです。
何てヘルチー。(←ビールに焼き鳥三昧で帳消し・・・言うなってばさ~)

ここで先日飲んでおいちかった麦焼酎にシフト。
名前忘れた! 麦焼酎水割り@鳥太郎さん
焼酎の名前は全く覚えておりませんが、美味しかった事は覚えてます(爆)

梅酒の好きな後輩が、梅酒利き酒セットを頼んでます。
飲みながらかなりいい感じに酔っ払ってます。
何だ、梅酒なんぞで酔っぱらいやがって。若造だなー。ったく。
(ちなみに結構度数高いです。ここの梅酒たち)

エラソーにほざきながら、私は次の日休みをいい事に日本酒です。
八海山です~♪
八海山@鳥太郎さん

お~いち~♪

焼き鳥がなくなりさらに頼みます。
ポテトフライ・ガーリック風味に寄せ豆腐の冷奴。
ポテトフライガーリック風味@鳥太郎さん 寄せ豆腐の冷奴@鳥太郎さん
ガーリック風味のポテトフライ、お~いし~♪
お豆腐も美味しかったです。自家製かな、このお豆腐。

いか焼きに枝豆。
いか焼き@鳥太郎さん 枝豆@鳥太郎さん
お腹は一杯なれど、何かつまみたい時、
同行者は「いか焼き」、私は「枝豆」です。
この間も頼んでいたような・・・。

もうちょっと頼んでいたような気もしますが、
もーデジカメが定まらないので、撮影は終わりです。あしからず。

久々飲んだ日本酒に饒舌な私です。
口調がさっきのオバチャングループに似てきています。
自然に頬に手が行くようになったら、隣の席に移動です。


鳥太郎 大通り店
札幌市中央区大通西5丁目 昭和ビル B1F
11:30~14:00(ランチ)、17:00~23:30
日・祝休

日替わりランチメニューもあります。水曜日は塩ラーメンですよ!
ランチメニュー ラーメンもあるよ!@鳥太郎さん
2010年12月21日 (火) | Edit |
一人足りないのです。転んで足骨折して休養中です。
ですが、仕事は来ます。容赦なく来ます。
当然お昼にお昼ご飯が食べられないこともしょっちゅうなのですが、
最近はホント、日が落ちるのが早いですネェ。
3時過ぎ、お弁当を手に窓の外を見ると、すでに暗くなりかけています。
これからお昼ごはんってのに、もー暗いんかい。なんだか憂います。
嘘です。腹が減っているので、憂いている間なくかき込みます(爆)

帰っても疲れているので、わんこの散歩が終って家に戻った途端、
服着たまま、電気もテレビも付けっぱなしで寝てしまいます。
お陰で先週は3日も飲まずに寝てしまって、
健康的に過ごしてしまいまして、実に不本意な1週間でした まる

忘年会シーズンです。
お酒が入ると余計眠くなります。
ですが、眠くても疲れていても2次会は連行されます。
いい感じのお店がありますよ~行きましょ~
と連れて来られたのが、炉ばた肴やさんです。
お店の外観は撮り忘れ。機会を見て撮りなおしまーす。

この日は日中暖かだったのか、道路がツルツル。
歩くの怖っ

一次会でたんまり食べて、あんまり食べられないねー。
とか何とか言いながら、次々頼みます。
(酔っ払いにつき、お料理の名前は不確かです。ご了承下さいませ!m(_ _)m )

湯葉刺し&自家製さつま揚げ
湯葉刺し@炉ばた 肴やさん 自家製さつま揚げ@炉ばた 肴やさん
さつま揚げホックホク。湯葉刺しはトロットロ。いいですねぇ。

エビのマヨネーズ和え(・・・多分
エビのマヨネーズ和え@炉ばた 肴やさん
美味いです。これ。プリプリエビにマヨネーズソースが合います。

お酒は、麦焼酎の「蔵の師魂」を水割りで。
蔵の師魂 水割り♪@炉ばた 肴やさん

この焼酎、美味~い♪
美味しいお酒に会うと途端に生き返ります(笑)

ここのお店の造りは複雑ですね。
螺旋に近い木の階段の周りに、小部屋が段違いに存在します。
不思議な造りですが、仕切りや扉がないのに個室のように感じます。

一次会でたんまり食べて、あんまり食べられないとほざきつつ
女子グループは2巡目です。

揚げ納豆と湯葉入り卵焼き
揚げ納豆@炉ばた 肴やさん 湯葉入り卵焼き@炉ばた 肴やさん
どちらも文句なしの肴ですぅ。麦焼酎が進みますぅ。(すぅだとぉ)

漬物盛り合わせと枝豆
漬物盛り合わせ@炉ばた 肴やさん 枝豆@炉ばた 肴やさん
これがなくては〆られません(笑)

そうして日頃の労をねぎらいつつ、夜は更けます。
本日は忘年会ピークの金曜日。人手が多いすすきのです。
みなさん、今年一年お疲れさまでした~。
年末までもう少しがんばりましょ~。
ちなみに私らは明日土曜日も仕事ですのです。
考えると途端に眠くなります。
ふぅ~~っ。


炉ばた 肴や
札幌市中央区無波3条西7丁目(狸小路7丁目)
平日 11:30~14:00、17:30~翌0:00
土・日・祝 17:30~翌0:00
無休
2010年11月25日 (木) | Edit |
無事彼女のコートも購入し、さて一杯やりますか~と
向かったのは炙屋 すすきの別庭さんです。

お店概観@炙屋すすきの別庭さん

お、「炙屋」のロゴが変りましたね。心機一転という感じでしょうか。
こちら、隠れ家的な雰囲気があって好きなお店です。
地下鉄南北線すすきの駅直結で、酔っ払っても駅には到着できるし(笑)

取り合えず、ビールを注文。
ビールとお通し@炙屋すすきの別庭さん

お通しはこんな感じです。
お通し@炙屋すすきの別庭さん

カリカリチーズとベーコンのサラダ(780円)
カリカリチーズとベーコンのサラダ@炙屋すすきの別庭さん

生ラム串2本(380円×2)
生ラム串@炙屋すすきの別庭さん

真たち天ぷら(1,180円)
上に乗っているのは薄切り生姜の天ぷらです。
天ぷらは一緒にきたお塩でいただきます。
真たちの天ぷら@炙屋すすきの別庭さん

うーん、絶品!
冬は真たちがおいしい季節。酒飲みにはたまらない肴です♪

ここでビールがなくなり、美味しいお料理に日本酒を注文。

利き酒三点セット(830円)
利き酒三点セット@炙屋すすきの別庭さん

左から千歳鶴・なまら超辛、碓氷勝三郎商店・北の勝、国稀酒造・北海鬼ころし
辛口のお酒、甘めのお酒、中間ぐらいのお酒(何じゃそりゃ)
三種ともおいしいんですが、私はやっぱ国稀のお酒が好きだなぁ~(*^^*)

活貝三種盛り合わせ+サーモン(1,280円+750円)
貝のお刺身、ちょー新鮮。サーモンがとろける美味しさです。
活貝三種盛り合わせ&サーモン@炙屋すすきの別庭さん

食べ物は以上です。
さ、食べよう!と思っても、何だかお昼のカレーが残っていて、
あまりお腹が空いてない。と言う事で食べ物は軽めとなりました。
年だねぇ~(笑)


しばらく会わないうちに、お互いいろんな事があったんだねぇ。
近くにいればお互い悩み相談の相手になれたかもしれない。
何だか力になれなくて申し訳ない気持ちです。
でも、今はすでに解決してしまった事でも、
話すとやっぱり気持ちがすーっとするのです。
心がほぐれるのです。

「ダンナさんは?」
「一日スパサフロ。」
「一日?飽きないの?」
「飽きないらしい(笑)」

「でももうホテルに戻っているかも。
 ホテルで三人で飲みましょ~」
「お~~~け~~~~♪」
と言う事で、2次会はホテルの一室でした。

名残惜しい一日。でも明日は仕事~~。
千歳空港にも送れなくて残念。

またね。
また来てね!

暖かな初冬の一日、温かな気持ちになった一日。
彼女の亡くなったお父さんが
プレゼントして下さった一日かもしれません。



炭焼・寿し処 炙屋(あぶりや)すすきの別庭
札幌市中央区南4条西4丁目 恵愛ビルB1F
17:00~23:30(L.O.22:30)
定休日:年末年始
お店のHP:http://www.aburiya.com/
2010年03月31日 (水) | Edit |
いい年こいて今でもたまに寝坊しちゃいます。
大抵は注意報レベルで済むのですが、たまに警報レベル、
まれーに大警報レベルをやっちまいます。

土曜日、起きたら8時。いつもなら既に家を出ている時間です。
こういう時、起きて時間を見て、事態を把握するのにしばしを要します。

8時。そか。8時か。・・・8時? 8時って? へ?8時? ・・・・・・・・・。

やっと血の気が引いてきます。
は・は・はちぢだとぉ~っ!?

でもまだ8時起きだと警報レベルです。
警報レベルだとタクシーにはなりますが、まだお化粧する時間があります。
8時15分を過ぎると大警報レベルです。
服を着るだけです。すっぴんのまま飛び出します。職場で「あんた誰」ってな顔されます。

若い頃、たまーにやりました。起きたら9時。 金縛りです。
電話が鳴りますが動けません。怖くて出られません。
取り合えず電話がかかって来た時間にはすでに家を出ていたことにします。
当時まだ携帯は持っていませんでした。家電が鳴り続けます。
何故か、そぉ~っと、電話に見つからないように、足音を忍ばせて家を出ます。
そして当時の上司の、剣山のような厭味と仕打ちに耐える日が続くのです。

最近さすがに「起きたら9時」はなくなりましたが、
何年かに1度、警報レベルはやっちまいます。
そいでもって職場の冷蔵庫に残っていたバターサンドが
私の命を繋いでくれたのでした。
[READ MORE...]