2013年09月19日 (木) | Edit |
平常に戻りました。
カップ麺を啜りながらの缶詰の日々でありました。
ポットが壊れぎみなのか、
ランプが「わかす」から「保温」に切り替わっても、
沸いていない事がしばしばでありまして

衝撃の味となってしまいました。

さてらの道2が始まっておりますが、
相変わらず過去分のUPです。(;^_^A

この日は辛いラーメンが食べたかったのです。
何気にHPを見ていたら「辛山味噌」の文字が。
これは喰いたい!と
たまたま乗って来ていたマイカーで向かいます。
提携駐車場に停めまして入店♪

あらとん北大前店です。
お久ですねぇ。


しかし券売機の前に立ちますと、

辛山味噌の文字がなーい!
悲しー (T_T)

止めて隣のうどん屋にしようかと思いましたが、
店の兄チャンが今か今かと隣で待っているもんですから、
ではと「味噌伽哩つけそば」を選択。



何をどんだけ喰っても5分で使い切ってしまう
若くてエネルギッシュな兄チャン達に囲まれて
何をどんだけ喰っても一生腹の周りから離れない
枯れたおばちゃんは肩身の狭い思いで待つのです。

味噌伽哩つけそばです。


麺がツヤツヤですねー


そして伽哩のいい香り~
カレー好きにはたまりません!


埋まっていて良く見えませんが、
大きなチャーシューと


里芋かな?これ


この麺が伽哩のつけ汁に良く絡みます。


あらとんさんの出汁も良く効いておりまして、
じんわり汗をかく程良い辛さ。

完食。 勿論割りスープも。(^^)
あらとんさんは何食べても
間違いないですねー。
そして又一回り
腹はその年輪を増したのでありました。

しかし辛山味噌の行方が気になりましてお聞きしましたところ、
やってないと。再開もないと。
ですかー。残念。(u_u)
どうして止めてしまったのでしょうか。
心残りですねー。

駐車場の出口ゲートでサービス券を貰うのを忘れた事に気がつきまして、
後の祭りでありました。

あらとん北大前店さん、ご馳走様でしたー!
心から辛山味噌の復活を祈念いたしまする。

あら炊き豚骨 あらとん北大前店
札幌市北区北15条西5丁目 ほくせいビル1F
11:00~14:30 16:00~21:00
(スープなくなり次第終了)
月休
スポンサーサイト
2013年08月16日 (金) | Edit |
らの道12 \(^o^)/

第1弾はすでに終了
第2弾は9月スタート。参加12店も決定!HPはこちら


(大トリはここ!)
コクミン ショクドウさん!

新川にあった頃に2度ほど伺いましたが、
一度は場所探してうろうろしている時に、
昔ながらの食堂を見かけてそこに入ってしまい、
2度目は臨休と、ここも何と初訪であります。




私は辛味噌が好きでありまして、
自分好みの辛味噌を探し求めているわけです。



しかしそのお店にはそのお店の目指す味というものがあるはずで
通常それは「メニュートップ」に掲げられておるのです。



初訪ならまずはそのメニュートップをいただいて、
店主様が目指す方向性なり、その一杯に込められた思いなりに
こちらとしても思いを馳せながら頂くのがスジではないかと思うわけです。
それが初見の分際でいきなり辛いラーメンを注文するなど
ちょっと無礼ではありませんか。

しかし前の日テレビで見たラーの実に美味しそうな事。
もうもう釘付けであります。



だいたいあたしに方向性だの味の根底に流れるものなどわかるはずないし。

AKR魚介パンチ 中辛 ( ̄▽ ̄)
 


通称「赤パン!」
見て下さい。
何と魅惑的なビジュアル。うっとりですぅ~

スープ


いんやぁ~!
キリッと辛くて美味いっ

辛いけど元々のスープの旨さがよくわかります。
魚介が効いてるのもわかります。
辛くて細かな点は不明だけれども (^.^;)

麺。

加藤製麺のアサヒカワ麺。
しかしかとうラーメンさんでも思いましたが、
この麺はスープがどんな味でもどんな辛さでも
負けませんねー。合いますねー。

具。

しっかり肉肉した、ジューシー叉焼に


辛さちょっと一休みのゆで卵。


麩もよろし!
しっかりスープを染み込ませていただきます。
咽るの注意です。

一心不乱に食べ続け、


完食

完璧嵌りました!(*^^*)
今日ほど大盛りにしなかった事を後悔しかなかった日はありません。
てか、マジでもう一杯食べようかと思いました。あははは

さて限定ですが、
こちらも初日は仕事中にあっという間に売り切れ、
2日目は用事があって行けませんでした。

また行きます。
しかし余りにも赤パンに嵌ってしまって、
他のメニューに行けません。
美味しいと評判のしょうゆシリーズにいけるよう
先ずはクールダウンです。

コクミンショクドウさん、ごちそうさまでした。
美味しかったー!*\(^o^)/*

長きに渡って載せてきました「らの道札幌 PART1」。
これにて終了でございます。
PART2前に終われて良かった良かった (^_^;)


9月からPART2が始まります。
さ、地道に頑張りましょう


コクミンショクドウ K-shock!
札幌市北区太平4条3丁目 ノースリバービル1F
11:00~15:00 18:00~20:00(スープなくなり次第終了)
定休日 火曜の夜 水曜日



2013年07月10日 (水) | Edit |
らの道札幌6
第1弾はすでに終了。第2弾は9月開催予定。HPはこちら

けせらせらさん!

前のチャリは中○で大量生産された所謂ママチャリで、
そのママチャリでドーム行ったり藤野行ったりしてたら、
何だかガタガタいうようになり、タイヤの空気も抜けやすいので
自転車屋さんに持って行ったのです。
そしたら
「ダメですよ、こんなんでそんな距離乗っちゃ!
 これはせいぜい2,3Km用です。がたつく?あたりまえです。
 いつ分解してもおかしくないですよ、これ」
と言われてしまいました。(^^ゞ

乗ってる最中に分解して、ラーにたどり着けないなんて事になったら
チャリを粉々にしてその辺で大暴れするに違いないので、
ボーナスはたいてちょっと良いチャリを買いました。(^^)v
気分よく実車中です!

こちらもホントお久しぶりのけせらせらさん!
この日は車で伺いました。

メニュー。 変わってないかな?


こちらはつけ麺メニュー


注文は初めて食べた時、屋根付き破って飛び出しそうなくらい感激した
味噌らぁめん

ご主人のてきぱきとした指示を聞きながら出来上がりを待ちます。
こちらのご主人の出す指示は、的確で、わかりやすく、
指示を出すタイミングが実に絶妙です。
指示を受けた人が、指示を聞いて理解をし、それから行動して
それでちょうど良く事が成せるタイミングで指示を出します。
指示の内容も片言の言葉ではありません。

何々ができるから丼を3つと用意して、2番さんと3番さんの分だよ、
あれとそれをそこに出しといて、あれは2番さんの分で、これは3番さんの分、
あ、それする前に○番さんの注文聞いてね
そしてこれやってから それをやってね
麺が上がるよ、この冷(盛り)の麺、水で締めて器に盛ってね
醤油と味噌の分の麺が上がるよ 具を載せてお客さんに出して
冷盛りと醤油が2番さん、味噌が3番さんね
次、冷3人分ね、一つは大盛りだからね…

このね、「ちゃんと文章の形で伝える」ってのが難しいのです。
どうも断片的だったり片言になったりするのです。私のバヤイ
このご主人の指示の仕方はホント勉強になります。
しかも冷静だしね

と感心していたら出来上がり~♪味噌らぁめん

何度見ても美しいビジュアルですねぇ (*^_^*)

ではではスープ。

ああ~美味いねぇ~
鶏白湯に味噌のほのかな香り。
いいですね~。この鶏の感じがすごい好きです。

麺。

少し縮れた黄色麺。小林製麺さんです。
ちゅるちゅる~

この辺で満席+待ち客も出て、優雅に写真撮ってる暇はなくなり、
味わいながらも急いで食べて

完食。(^^)v
美味しかった~!(^o^)/

さて後日。
限定を目指してニューチャリ飛ばして伺いました。
記念すべきラーメン屋さん第1号でした。(^^)


けせらせらさんの限定は「坦々つけ麺」です。

いつものように指示に耳を澄ませながら出来上がりを待ちます。

坦々つけ麺

これまたお美しい・・・。
散りばめられたトマトの彩りが綺麗ですねー。

こちらはつけ汁。


つけ汁はごまが効いた坦々麺のつゆ。

ベースのスープは鶏なんですかね。
通常食べる牛出汁とかの坦々麺に比べ、
「あっさりしているのにコクがある」という感じです。
鶏ベースの坦々、良いですね~。何だかとっても好きです。

こちらは麺。


ちょっと縮れた白い麺。

冷たい水でよく締められていて美味しい~。
あっさり系の麺はスープと良く絡んで、無心で食べちゃいます。
が、飛び散り注意ですっ (T_T)

割りスープもいただきます。

この割りスープ、一口飲んでみましたが、
これがまた絶品でした。

でやっぱり、

完食。 (^^)v

しかし、いろいろなお店の限定を食べてみて、
各店主様の引き出しの多さと言いますか、
修行と研究で身につけた技術の高さと蓄積いいますか、
すばらしいですねー。


つけ麺って、食べている時はそうでもないけど、
食べ終わってちょっとするとずしっとくるのよね~。(^^;)
高架を登りながらつくづく思う帰り道でした。


けせらせらさん、ごちそうさまでした~!
美味しかったですっ


麺やけせらせら
札幌市北区太平7条5丁目2-5
11:30~15:00 17:00~21:00(スープがなくなり次第終了)
木休
駐車場は店前に4台分
2013年04月25日 (木) | Edit |
そろそろ雪深い時期に伺ったお店をクリアせんと行けません(^^;)

最近はカップ麺も高級なのが売ってます。
有名店の監修の元、何やらこだわったものが店頭に並んでます。

100円以下で買えるものだっていくらでもあるのに、
何を好き好んでカップ麺に300円も400円も出さにゃならんのだ
そんなに出すくらいならお店行って食べるわい
カップ麺は100円くらいだからいんでないかい

ま、300円じゃこういうお店じゃ食べられないけどさ
まあ多分倍以上はすると思うけどさ
お店で食べる値段で2個買えるっちゃー買えるけどさ
一杯しか食べられないとこ二杯食べられるんだから
考えよーによっちゃーお得っちゃーお得だけどさ
成程。お得だわ。買ってみっか(激爆)

発想の転換といいますか、柔軟な思考といいますか、
つまりその何だ、ただ食べたいだけといいますか
超高級カップ麺を2個購入いたしまして
ある日のお昼となりました。

「中華蕎麦 とみ田」


袋が何種類か入っていて、これは先に入れろだの後に入れろだのを
クリアいたしまして実食。



これが実に 美味し。
煮干しの香りが実にいいですねー。

すごいねー。今の技術は。
麺なんか生麺そのものです。
も一つある味噌はその内に。うふ。

バスで行くラー。

今年は雪が多いですね~ あはははは!(^▽^;)

らーめん きゅうてんさんです。
お久しぶりの訪問となりました。


L字型のカウンターとテーブル席。カウンターに着席です。


前客0名、後客2組5名。
メニュー&こだわりです。



クリックで拡大!

その他に壁に「メニュー2013」が。

安っ!

本日はしょう油をお願いしました。
後客がワゴン車を何度も切り返しながら、店前雪山の間に、
苦労して苦労して苦労して苦労して駐車する様子を
お母さんと固唾を呑んで見守りながら出来上がりを待ちます。

しょう油です。


まずはスープをば。


おおーあっさりですねー。
前回は味噌でしたので比較は難しいですが、
前はもっとこってりしていて豚骨とニンニクが効いていましたが、
豚骨臭さはなく、実にあっさりなお味です。

麺。

札幌のちょっと細めの麺です。ちゅるちゅるしこしこを楽しみます。

薄いけど大きな叉焼。ジューシーです♪


完ツユしたいのをぐっと我慢。
呪文のように唱えるダイエットダイエット…(笑)


あの豚骨臭さを食べたくて来たので、ちょっと拍子抜けな感はあるものの
美味しかった~!しかも400円!!
大雪の中来て良かった~。
今度、も一度味噌にしてみよっと。

しかし、大変なのね、競争が。
値下げしないとやっていけないのね。(;_;)
がんばって下さいね。
またお邪魔しますね。
ごちそうさまでした~!



らーめん きゅうてん
札幌市北区北35条西10丁目
11:00~15:00 17:00~20:00
土日祝は通し営業
水休

2012年08月14日 (火) | Edit |
盛り蕎麦は好きなのですが、つけ麺系はあまり食べない私です。
何度かつけ麺もいただいて、美味しい事はわかっているつもりなのですが、
基本スープに浸かっている麺が好きなものですから、
どうしても普通のラーメンを注文してしまいます。

しかしいつぞやFuji屋さんででいただいたカレーつけ麺は美味しかった~。
とそこにカレーつけ麺復活の情報が。
で出かけました、とある日曜日。

お久しぶりの訪問となりました。
豚ソバ Fuji屋さんです。


カウンターのみの狭い店内。
待ち客2名に続いて待機です。

メニューです。



券売機が廃止になったのですね。

本日の狙いはこちらです。


カレー系は材料費と手間がかかるのか、ちと割高感ありますね。
しかーし、味玉トッピングであります。

先に注文しておき、席に着いてしばし待ちます。
 

来ました~♪和風カレーつけ麺(味玉トッピング)です。


いい匂いじゃ~ \(^^)/

写真を撮り、いざ食べようとつけ汁をそばに手繰り寄せようとして、

・・・・・・・・・・・・・・・

ひっくり返してしまったのです・・・・・・!!(;O;)

幸い隣りのお客さんや、カウンターの上の物には被害はありませんでしたが、
作り直して頂くことになり、針のムシロです。(ーー;)

「熱かったのね?ごめんなさい」と言われましたが熱かったのではなく、
思った以上に器がツルツルなのと、器とテーブルの摩擦が強くて・・・・・・

ま、どうでもいいですね、そんな事。
Fuji屋さん、申し訳ありませんでした!m(_ _)m

で作り直して頂いて、完食したのですが、
落ち着いて味わえるはずもなく、

一週間後再訪!(^_^)/


今度は和風カレーつけ麺+納豆トッピング


この麺に


このカレーのスープ♪


美味いわあ~ (; ;)(感涙)

途中で納豆を入れまして、

ネバネバ~っといただきます♪

麺を食べ終わったら、スープ割り


何せこの割りスープ自体が美味しいよねー。

で、今回はきちんと味わって

完食。(^_^)v

美味しかった~♪
割りスープ飲んだら「豚ソバしょうゆ」が食べたくなったので、
近いうちに!(ん?どっかで聞いた言葉だ 笑)

豚ソバFuji屋さん、ごちそうさまでした。
お手数おかけしてすみませんでした!



豚ソバ Fuji屋
札幌市北区大平4条3丁目
11:00~15:00 17:00~20:00(スープなくなり次第終了)
火休