2011年05月31日 (火) | Edit |
この日私は、通常勤務の後さらに夜勤が入っておりまして、
一旦帰って、わんこのお散歩に行って、ご飯あげて
私もご飯食べてお風呂入って、も一度化けいやきれいにお化粧をして、
深夜出かけるわけです。
深夜働くんだから多少食べてもいいだろうと気が緩むこういう日、
ウソです。いつも気は緩んでいるけれども一層緩んじゃうこの日、
晩らーめんを目論んでおりましたが、幸か不幸か、不幸か幸か、不幸か不幸か
8時を過ぎてしまい、行きたかったお店に行けなかったので、
そいじゃー、お久しぶりにいーっぱいお蕎麦を食べちゃおう!と
お邪魔しました。

お久しぶりです。なみ喜さんです。
お店外観@なみ喜さん

寒かったこの日、店内はストーブが焚かれておりました。
ストーブ活躍中@なみ喜さん

しかし、何だか
なんばんと爪楊枝@なみ喜さん

お客さんが少ないような・・・。
店内@なみ喜さん

そんな心配を置いといて、注文は「鴨せいろ・板」です。
お店のこだわりを読みながら、新聞を読みながら完成を待ちます。
こだわり@なみ喜さん

鴨せいろ・板です。
鴨せいろ・板@なみ喜さん

気のせいかな。
鴨せいろ・板 板蕎麦@なみ喜さん
お蕎麦の量がちと少なくなったような・・・。

鴨のおつゆです。んん~ん、いい香り。
鴨せいろ・板 鴨のおつゆ@なみ喜さん

宮の沢でいただいて以来です。宮の沢に比べ水切りが悪いのが
ちょっと気になるのがここのお店のお蕎麦ですが、
鴨せいろ・板 お蕎麦1@なみ喜さん
今日の水切りはバッチリ!(^^)

そいでは、一口(でかい一口だが)
鴨せいろ・板 お蕎麦2@なみ喜さん

うーん、おいし~。
何だかねいろいろ食べ歩いて、生意気にも最近口が肥えているわけですよ。
だから一番美味しいかって言われると、
うーん。。。。と思うのは確かなんですが、
何だかね、好きなんですよ、このお店とこのお蕎麦。
一番最初に「お蕎麦ってちょー美味しい!」って感動したのがこのお店だったし、
「お蕎麦ってこんなに美味しいものだったんだ!」って、
わからせてくれたのがこのお店だったし。
一番ではなくても美味しいことは美味しいんだし。

しかしこの鴨肉、
鴨せいろ・板 鴨肉@なみ喜さん

薄っ。
鴨せいろ・板 鴨肉 うすっ@なみ喜さん

お蕎麦とおつゆの味は落ちてません。
こだわりの醤油もみりんも本枯節もそば粉も、
ランクを下げていない事はよくわかります。
想像するに大震災後の消費の落ち込みは大変だったのでしょう。
お蕎麦のレベルを下げずにがんばるには、
多少量に影響させるしかなかったのかもしれません。

そう思いながら
ごちそうさまでした。@なみ喜さん

完食。

食べ終わる頃、一人二人と後客が入ってきます。

がんばってほしい。好きなお店ですから。


なみ喜本店
なみ喜さんの住所


スポンサーサイト
2010年09月13日 (月) | Edit |
休みの前の日ほどいい日はありませんよねー。
明日休みだぁ~と思うと、ホント心身ともにリラックスしますよね。
お酒もゆっくり飲めるし(平日も飲んでるけど)、
普段中々できないお料理なんかもして、
テレビ見ながらのーんびりと、時間を気にせず過ごします。
この上ない極楽浄土の世界です。

土曜日結局4時頃退社しまして、この日は朝寝坊したために
朝食抜きで出かけまして、缶コーヒー1本のみで4時。
(前の日カラオケ大会で帰宅午前1時。興奮して寝られず寝たのが3時半)
(しかしあのサビは練習せんと。)
(あのAメロの入りもなかなか難しい。)
(アホめ。)

で、空腹で倒れそうになりながら、お蕎麦屋さんに向かいます。
雨の降りそうな大通り


でもこんな時間に食べちゃったらお腹一杯で、
夜飲んだり食べたり出来なくなっちゃう~ ウフッ
今にも降りそう・・・。

ってなこたぁ全くないのが悩みの種。
北のへさんの胃と足して2で割れば丁度いいのにと、
秋の風に吹かれてしみじみ思う今日この頃ナノダ。

お蕎麦食べて、晩の食材を買って帰って、
わんこのお散歩に行って、帰ってきて家着に着替えて7時。
さー何か作って食べよ~と思いつつ、ソファーにごろん。
そのままぬわんと爆睡。起きたら日曜の朝7時半。

え~~~っ(*_*)

あ~ せっかくの休日前の・・・楽しみにしていた
りらっくすでなーたいむ が・・・。(;_;)
日曜日はなんだかんだであっという間に過ぎ、そして月曜日。
なーんか損したような、欲求不満の週末デシタ・・・。

追伸
散歩中~さん
ありがとうございました。m(_ _)m
でも仕分けされた側かもしれないので、
どーしたもんかしらネ(笑)
[READ MORE...]
2009年12月10日 (木) | Edit |
ま、最初からこーなるだろー事は誰もがうすうす感じていたと思うのです。
カメちゃん、やりたい放題です。言い分が通らなければ会議もすっぽかします。
だいたいユウセイ反対でジミンを飛び出してきたわけですから
カメちゃんにしてみればユウセイさえ思い通りになれば他はどーでもいいわけです。
未だに360度どこから見てもミスタージミンですもんねぇ。

コンクリートから人へだぁ?何言ってんだ、どんどん公共工事を増やしゃいいべや!
脱官僚だぁ?天下り禁止だぁ?んな事ぁ知ったこっちゃない!
俺の言う事に反対だぁ?なまら腹立つ!会議なんぞ出んぞ!
おお、いいのかぁ、したっけ連立解消すっぞぉ~!ってなもんです。
別に北海道弁でなくてもいいんですけど(笑)

カメちゃん、ミンシュの政権でないんだ、3党連立なんだ、3党は同等なんだと
言っておられますが、んな事は微塵も思っちゃおりません。
ジミンではこういう人を長老議員だとか派閥の長だとかが抑えていたので
ま、そういう意味では存在意義があったんですね、今思うと。
ですが今は抑止力は何もありません。向かうところ敵なし!
カメちゃん思うに「俺が全てだ」政権です(笑)

方やカメちゃんに振り回されっぱなしのハトちゃん。
ママから貰う月々のお小遣いが1,500万円ですか。ぬぉ~うらやまし~。
私なんか先月、給料日前1週間の生活費が1,500円ですぞ!(そりゃお前がどーかしてる)
カメちゃんに加え、ちょー不景気に財政難で、なかなか思うように行きませんな。
カンちゃんの堪忍袋の緒が切れかかっておりますし、
カメちゃんミンシュなんぞ屁とも思っておりませんので、、
少なくても後半年は攻防が続きそうですね。

ま、半年後参院でミンシュが過半数を取れば、ミンシュも強気に出ますから、
きっとカメちゃんとことは決裂して連立は解消です。
そうなれば、カメちゃん達は故郷のジミンに戻るかもしれませんね。
しかし今のジミンにもカメちゃんには向かいところ敵なし!ですので、
もし戻ったら、党名もコクミンシントーになっちゃうかもですねー。

ハトちゃん、あと半年の辛抱ですが(うまくいけばの話ですが)、
問題はそれまでハトちゃんがもつかどうかですね。
ママからのお小遣いも貰えなくなるし(笑)、おばまさんも怒らせちゃったし。

さ、ミンシュは国民の期待に応えられる政府になれるのか、
方やジミンは実力と人気を兼ね備えた政党として生まれ変われるのかどうか、
だがしかし、取り合えずこの不景気を何とかしてくれんべか。
[READ MORE...]
2009年10月26日 (月) | Edit |
昨日帰るのが遅くなってお散歩が中止となってしまったので、
今朝帰ってからお散歩です。わんこは嬉々としていますが、
私もみょーにハイテンションとなっております。
これなら寝なくても大丈夫かとも思いましたが、
一応1時間ほどの仮眠を取りまして、イベント会場へ出かけます。

イベントの終了と後片付けが終わって午後3時半。
元気な感じもしましたが、さすがにその後の打ち上げを断りまして、
お蕎麦を食べて、買い物をして帰宅。
テレビを付けて、椅子に座り、一口お茶を飲んだところで
どーーーーーーーーーっと疲れが一気に噴出しました。
椅子に横になった途端、意識不明状態。

わんこに起こされて、時計を見ると午後9時半過ぎ。
わかったわかった。お散歩行こうか。
わんこは嬉々としていますが、私は超ローテンション状態。
お昼までの元気はどこへやら、次の日も一日疲れを引きずっておりまして
もう一日休みがほしいなぁと思う日曜日でありました。

ああ、1週間が始まってしまいましたなぁ~。
[READ MORE...]
2009年07月29日 (水) | Edit |
昨夜、じゃんじゃん降る雨にチャリを諦めて帰ったので、今朝は久々地下鉄通勤です。
満員の車内。ただでさえ湿気の強い今日この頃、体がじめ~~っとします。

通勤時間の電車内は基本的に静かです。みんなそれぞれに、それぞれの思いに耽ります。
仕事の約束、作成しなければならない資料、懸案の対策、子供の事、等々・・・
営業の方、店員さん、お医者さん、公務員さん、技術屋さん、コックさんなど
みんな一緒に同じ電車で同じ時間を共有します。不思議なもんです。
じめ~~~~っとした車内で、じめ~~~~っと耽ります。

地下鉄の通路を大勢で歩きます。みんな黙々とそれぞれの目的地へ向かいます。
ちょちょっ、姉ちゃん、突然立ち止まるんでない。危ないしょ。
しかし人込みの中、姉ちゃんは携帯に夢中です。

交差点、隣のサラリーマン風の男性がはーっとため息をつきます。
青です。気を取り直したように歩き始めます。
私もため息が出てしまいます。そして気を取り直して歩き始めます。

今まで何回ため息をつき、何回気を取り直した事でしょう。
そしてこれから何回ため息をつき、何回気を取り直せばいいのでしょう。
いつか、この苦労や重圧やストレスから開放されて、
精神的にも肉体的にも楽な生活が送れるようになるのでしょうか。
贅沢な生活でなくていいのです。身の丈に合った生活を過ごせれば。

ま、信じましょう。今はその準備期間なんだと。
長くらくーに過ごすためには、長くくるしー準備期間が必要なのだと
いーっぱいため息をついて、いーっぱい気を取り直して、しのいでいきましょう。
そして将来は、いーっぱい笑って楽しい生活を送りましょう。
じめ~~~~っとしていますが、心にカビを生やしてはいけません。
信じましょう!


[READ MORE...]